grow books diary

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

なんとなく、クリティック  

まー貪欲に“サブカル”というジャンルを広~く浅~く、
「モテキ」現象でそれとなく話題性に上がったものの、
(そもそも“サブカル”って何?)って疑問に思ったのも事実で、
それはきっとメインのカルチャーに当てはまらないカルチャーがそれ!
と云うワケでもないよーな・・・。
ボクの場合、そもそものきっかけはV.V.のアルバイトからで、
=“サブカル”という感覚だったよーにも。

「どういったブランドの洋服を着て、どういったレコードを聴き、
どういったお店に、どういった車に乗って出かけているかで、
その人物が、どういったタイプの人物かを、今の若者は判断する事が出来るのです。
人は、年齢に関係なく、みな、そうした他の力を借りて、
自分自身を証明しているのです。」   (※ 田中康夫「なんとなく、クリスタル」あとがきにて)

最後の砦だった雑誌「STUDIO VOICE」までもが休刊となって久しい今、
“サブカル”は現在でも存在し得るのか?
“サブカル”に取って代わるのは“批評”なのでは?
そして、そんな時代におけるカルチャー誌とは?
そんな裏テーマを掲げた、
新たな“サブカル”の息吹を感じるリトルマガジンが創刊ですっ!

20130221G037.jpg

「なんとなく、クリティック」

・山本精一特集
山本精一ロングインタビュー「山本精一の世界」
山本精一×小山田圭吾(コーネリアス)「未知なる音楽への誘い」
※山本精一&小山田圭吾が選んだ“未知なる音楽”のリスト
佐々木敦/山本精一論「山本精一、ひとりの大音楽家」


・浅野いにお『おやすみプンプン』クロスレビュー
「おやすみプンプン、どうでしょう?」
(橋本倫史、さやわか、磯部涼、吉田アミ、ばるぼら、吉田大助)


・映画監督 瀬田なつき×俳優 染谷将太「映画放談」 etc...

“サブカル”という文化と、それに代わる“批評”の可能性を探るリトルマガジンっ!

好評発売中~!

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2013/04/01 11:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shakebrain.blog45.fc2.com/tb.php/955-bd1fdfd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。