FC2ブログ

grow books diary

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アンリくん、パリへ行く  

アメリカを代表する<伝説的なグラフィック・デザイナー> ソール・バスが遺した
唯一の名作絵本が、松浦弥太郎による本邦初訳で登場です!

IMGP7159-1_convert_20121201131503.jpg

『アンリくん、パリへ行く』   2500yen

フランスのルーブルという町に住む、パリに憧れている小さな男の子の物語。
ある日、とうとうアンリくんは、
お昼のお弁当を持ってパリを目指すことにしますが、
途中、疲れてしまって、木の下で昼寝をしてしまいます。
このため、とんでもない所へ向かってしまうのですが・・・。

色鮮やかで、夢に溢れた独創的なお話と、
巧みなグラフィックで構成された
<グラフィック・デザイナー>ソール・バスのデザインを象徴する作品です!

50年の歳月を経てよみがえる、刺激と癒しが詰まったグラフィック絵本!
クリスマス・プレゼントの色添えに一冊、いかがでしょー?

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shakebrain.blog45.fc2.com/tb.php/935-9b044de0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。