grow books diary

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

秘密基地の作り方  

子供の頃、どこに秘密基地を作りましたか?

僕の秘密基地の思い出と云えば、
家の前の森の中、庭の木の上、押入れの中、廃車場の車の中、茶畑・・・。

捨て犬を拾ってきて森の基地で飼ってたが、夜鳴きがうるさくて苦情が来た事や、
車の基地で誤って火が付いてしまい、ボヤ騒ぎになって怒られた事。
捨ててあったエロ本を茶畑の基地で集めていたが、摘み時と共にエロ本も消えてしまった事もあれば、
押入れの基地でスコラのAV情報の切り抜きを溜めていたら、整理整頓されてた事、などなど。

ふと思い出すそんな懐かしき日々と共に、
秘密基地という空間作りや経験から社会性を学んできたんだな~と思わず納得。

20120516_himitsukichi2_v_convert_20121002142123.jpg

『秘密基地の作り方』 尾方孝弘 著 1365yen

日本キチ学会 設立者が贈る、秘密基地を徹底的に考察した唯一の書!

構想を固め、場所を見つけ、材料を集め、組み立てて、仲間と遊ぶ!
生きる力をたくましく育てる秘密基地作り。
子供から大人まで、2000にも及ぶアンケートから実際に作られた秘密基地をイラストと共に掲載し、
時代の流れ、発想性、空間作りのノウハウを取り込んでます!
また大人の秘密基地という事で、
建築家が秘密基地の設計図まで描いちゃうんだからびっくり!

巻末には読んだ後にそれぞれの秘密基地の思い出を描けるページもあるので、
子供向けワークショップの教科書としてもオススメです!

大人になっていく為に必要な遊びのひとつ『秘密基地の作り方』。
これは子供たちの生きる力を育む手助けとなる一冊に間違いないでしょー!

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shakebrain.blog45.fc2.com/tb.php/922-75c1af9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。