grow books diary

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

tupera tupera  

絵本作家の中で「誰が一番好き?」と云われれば、
間違いなくtupera tuperaと答えるであろう僕。

亀山達也さんと中川敦子さんのユニット、tupera tupera。
その魅力たるや、何と云うかそのー、
絵本はこうあるべき!という固定概念を崩してくれているような、
柔らかいというか、マイペースというか、ふわふわしているというか・・・etc
のんび~りとした雰囲気がたまらなく心地良いんですっ!

そんなtupera tuperaさんの作品が立て続けに発売した今月!
一冊一冊紹介するのも面倒なんで、ドドンと3連発でご紹介っ!!

11tupera_big_convert_20120928155949.jpg

①『しろくまのパンツ』 1470yen

ありそうでなかった発想の賜物っ!
世界初っ!パンツをぬがしてからよむ絵本の登場でーすっ!
表紙のしろくまさんに真っ赤なパンツのスリーブケース。
まずはパンツをぬがして、ページをめくりましょー!

“しろくまさんのパンツがなくなっちゃった!いったい どんなパンツかな?”

と、いろいろなサイズや模様や形のパンツが
ページに型ぬきされていて、次のページをめくると誰のパンツかわかる!という
めくって楽しい型ぬきしかけ絵本っ!
相変わらずのユーモア溢れる展開に思わずニヤリ~、
最後のオチも「そーきたか!」と納得のラストですっ!

子供から大人まで楽しめるツペラ節たっぷりの傑作絵本です!

cover_obi.jpg

②『WONDER WORLD』  1995yen

2011年に開催した展覧会「WODER WORLD」の作品集っ!

木工の型抜き工場に転がっている余り木。
何かを作る為に、結果的に用がなくなった木の欠片をそのまま使い、
色を塗ったり、繋げたりとツペラ節の効いた偶然性を用いた作品「TSUMIKI DOLLS」。
それとは真逆の思い描いたまま木をカットした作品「WALL HANGINGS」。

偶然と必然から生まれたtupera tuperaのモノたちをギュッと詰め込んだ
豊かな表情の作品集は、木の温もりを感じると共に、
眉をひそめたり、クスッと笑ってしまう、そんな心地良い一冊っ!

今まで発売されてきた『かおノート』や『木がずらり』、
勿論『しろくまのパンツ』のキャラクターも登場しますよー!

tupera-thumb-380x511-1731_convert_20120928160144.jpg

③『How to play? -tupera tuperaのあそびかた- 』 1470yen

御存知っ!“Pooka+”シリーズの最新作は、tupera tupera特集ーっ!

つくること。あそぶこと。かんがえること。そして楽しむこと。
tupera tuperaの絵本は、「見る」「読む」だけではない、
新しい絵本とのつきあい方がたくさん見えてきます!
ひとつの型にはまらない新たな試みと意欲、
カラフルでユニーク、アート感も溢れる雰囲気、
それでいて木飾ってない親近感と温もり。

年齢も性別も国籍も関係ない、宝さがしのようなワクワク感が詰まった
tupera tuperaの世界を覗いてみたくはありませんか?
これは、10年間歩んできたtupera tuperaの歴史と作品を
“あそびかた”と称して紹介する、自由な発想溢れる一冊っ!

tupera tupera特製「HENSHIN MEGANE」も付いてきまーす!

3冊共に、好評発売中~。
もちろん、今までのtupera tupera絵本もありまーす! ふ~疲れた・・・。

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shakebrain.blog45.fc2.com/tb.php/919-a3be668c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。