grow books diary

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Coyote復刊!  

たえず新しい冒険譚を求めたCoyote休刊から2年。
「復活を願う道しるべ」として、オオカミのイラストと共に
言葉を添えた黒田征太郎さん。

“何かっこつけてるんだ。たくさんのページでなくてもいいから、
ペラ一枚から雑誌をはじめろ”

そして遂に、旅を通して様々な風景を見たいという思いをそのままに
Coyoteが復刊致しましたーっ!!

CO0047_001_convert_20120924132006.jpg

Coyote No.47 『今、野坂昭如 』 1680yen

孤高の表現者、野坂昭如。
映画化された「火垂るの墓」「骨餓身峠死人葛」は、
戦争で失った人間の尊厳を教えてくれる。
歌手としては「黒の舟唄」「マリリン・モンロー・ノ・リターン」、
作詞家として「おもちゃのチャチャチャ」をヒットさせた。
新しくは「戦争童話集」のシリーズ刊行。
他にも落語家、政治家、百姓。その全部が広く、深く、軽く。

百の姓を持つ男 野坂昭如は、まさに今をもっとも映し出す世界観だった。

人間がどのようにして生きて、どのようにして死んでいくか。
未来へ贈る物語として、Coyoteは再刊行をはじめます!

好評発売中~。

※Coyoteバックナンバーも取扱中です!

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shakebrain.blog45.fc2.com/tb.php/917-22f243c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。