grow books diary

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

この映画すき、あの映画きらい  

<映画史上、最もヤバい映画!>というレッテルを貼られた
エログロ残酷映画の怪作中の怪作!『ムカデ人間2』
これは映画館で観ないとーっ!と、
映画好きな良きお客様K氏と共に、満を持して観に行ってきましたーっ!

一日一回のレイト上映、R-18+指定にもかかわらず、
なかなかの混み具合。しかも女性が圧倒的に多いのにはびっくり!


まーとにかく、最高に面白かったーっ!
主人公マーティンの恐ろしさ、バカバカしさに終始釘付けでしたっ!
噂に聞いてはいたが、あまりの残酷シーンのオンパレードに
途中退場のお客さんもチラホラ・・・。
モノクロ作品にした意味も、クライマックスにかけて納得でした!

完結編となる『ムカデ人間3』は500人つながる!?
有名ハリウッドスターが出演するとの憶測も飛び交ってる~などなど、
帰りは勿論、K氏と飽くなきムカデ話で盛り上がりましたとさ!

h_211940_convert_20120824140946.jpg
劇作家 本谷有希子のなんともゆる~い映画批評本!

『本谷有希子のこの映画すき、あの映画きらい』

宇多丸『シネマハスラー』が、映画ツーな批評であるならば、
本谷ちゃんは、映画にあまり詳しくない人が感じた映画感想な一冊っ!
そのどちらも映画愛に溢れているので、辛口も愛あってこそ!
“ヤマト最高ーっ!”

約70作品について語っているのですが、
ゆる~い感じはあるものの、実に共感できる感想というか、
うまくツボ押さえてるなーと感心してしまうのだから、あら不思議。
まさに、“号泣メーン!”な一冊なのではないでしょーか!

好評発売中ー

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shakebrain.blog45.fc2.com/tb.php/908-ac93816e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。