grow books diary

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

男と女の居酒屋作法  

「大人の呑み」とでも云いましょーか。
先日はお世話になっている繋がり同士、腹を割って話そうではないか!ってなノリで、
HINA-CAFEオーナー、サントク社長、伊達設計事務所さんとgrow booksの
何とも濃ゆくてゆる~いシブ酒を堪能してきましたっ!

食ツーなサントク社長のオススメ隠れ家居酒屋でしっぽりと~。
日本酒ビギナーな僕でさえ、此処の日本酒には惚れ惚れするかの如く、
気持ち良い酔いでたっぷり5時間半呑みっぱなしっ!
先輩方の有難いお話から、深夜ならではのお話まで(笑)
実に充実した夜を過ごす事ができましたーっ!

やっぱり歳関係なく、バカ云い合える繋がりは僕にとって財産だなー
なんて感じた、月がすっごいキレイな夜の出来事でした。

20120418G194.jpg

『男と女の居酒屋作法』 太田和彦 著 1575yen

居酒屋をイメージすると・・・
みんなでワイワイお酒と肴とおしゃべりを~な感じなのですが、
此処にはそういう楽しみ方は一切なく、

“気兼ねない居酒屋で
ひとり静かに酒を呑む。
考えることはただひとつ、
「つぎ何を注文しようかな」。”

という、これが大人の呑み方!の男女別・大人呑みのすすめ本なのですっ!!

<女編>では、女性がひとりでも気楽に入れそうなお店、
<男編>では、男臭くハードなイメージのお店がそれぞれ12店舗ずつ紹介されていて、
人情溢れる文章に、思わず居酒屋へ行きたくなる事間違い無しな一冊っ!

居酒屋で見えてくるそれぞれの本音や人柄。
お酒は人の心を裸にする。
それは普段よりもきっと魅力的で純粋な心なのではないでしょーか。

好評発売中~

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shakebrain.blog45.fc2.com/tb.php/902-a53d8f4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。