grow books diary

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

チャック全開!  

2014年一発目のお年玉映画「大脱出」、皆々様はもう御覧になられましたか?
今や“アクションスター再生産工場”とも云えるスタローンと
昨年身体を作り込んだのか、一層動けるジジイのシュワちゃんとの最強タッグ!
もー些細なツッコミどころなんか何のその、
あの頃の大味なアクションとオヤジたちの顔力が今また堪能できるってだけで、
映画館で観る価値ありの大作かと!

そんな男汁満載の流れでこんな1冊っ!

2012年公開「エクスペンダブルス2」で、何と云っても注目となったのが
7年ぶりのスクリーン登場となるチャック・ノリス!
そんなチャックとスタローンの会話の中で、こんなシーンがありました。

スタローン:「そういえば、アンタがキングコブラに噛まれたって聞いたが」
チャック:「本当だ。丸5日、もがき苦しんだ後、コブラが死んだ。」

このネタがストーリーの中で登場した事により、多くのファンが半狂乱舞っ!
そのネタとは、満を持して日本上陸となる本書の主題“チャック・ノリス・ファクト”なのだから!

o06400947131121ktchuckco_convert_20140113160304.jpg

『チャック全開! -チャック・ノリス「最強」伝説-』

「地獄のヒーロー」「デルタ・フォース」などで御馴染っチャック・ノリス。
格闘家にしてアクションヒーロー!
ブルドック顔に髭モジャと云う、決してヒーローとは思えないルックス。

そんなチャックがスクリーンに登場しなくなった2005年頃から
大きな盛り上がりの見せた“チャック・ノリス・ファクト”。
それは彼の「強さ」「タフさ」「完璧さ」「絶対ぶり」などを
多くのファンがジョークにした、ネット上の書き込みの事。
今やアメリカのみならず世界各国で増え続け、数々のファクトが今もなお書き込まれているんです!

・キリンは、チャック・ノリスが馬にアッパーを放った事によって生まれた。
・チャック・ノリスはスクランブル・エッグを元に戻す事ができる。
・チャック・ノリスはタマネギを泣かせる。
・グーグルでさえもチャック・ノリスを見つける事ができない。
・ウォーリーが隠れているのは、チャック・ノリスのせい。  などなど・・・

チャック・ノリス公認の極笑ファクトのオンパレード!
こんな辛い時代だからこそ、笑いと励ましが詰まったこんな1冊が世界を変えるのかもしれません!
人生において、もう少しだけユーモアが必要な人々に捧げるチャックからの贈りもの。
チャック・ノリスの事を知りたければ、“チャック・ノリス・ファクト”だけで充分!
だって、ファクトこそがファクト(真実)なのだから。

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。