grow books diary

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

それでも ぼくらは 時々うたう  

DJイベントで流れた一曲に魅せられて、
「彼女の歌声を生で聴きたい!」というワガママが実現した2010年の秋。

あれから半年、早くも次なる企画で再び彼女の歌声が響き渡りますっ!
001_convert_20101115141647[1]

honeycomb records presents

中川千夏 live 『それでもぼくらは 時々うたう』

5/29(sun) cafe irodori

開場 18:00 - 開演 19:00

料金 1500yen (1drink + 特典CD付き)


3月に予定していたライブが震災の影響で中止となってしまったが、
「このままではいかんっ!」と、しばしの沈黙を打ち破るが如く、
再び静岡ライブ決定ですっ!!

honeycomb recordsのずば抜けた選曲に
irodoriの雰囲気が相見えて、
寄り添うように、中川千夏の歌声が響き渡る一夜。

また、
御来場者全員に、honeycomb records特典CD-Rもプレゼント!
帰路のBGMで余韻に浸れる、粋な御土産となっております!!

只今予約受付中っ!!

お問合わせはcafe irodori、またはgrow booksまで~。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

GW営業時間のお知らせ  

今年もGWがやってきましたね~。
grow books、今年もゆる~く営業しております!!

4/29(fri) ~ 5/1(sun) open 11:00 - close 20:00

5/2(mon) ~ 5/4(wed) open 12:00 - close 20:00

5/5(thu) ~ 5/7(sat) 臨時休業

こんな感じを予定しておりますので、よろしくお願い致します。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

世界を変えた3日間、それぞれの記録  

エンターブレイン刊行のマガジン『月刊コミックビーム』に
しりあがり寿 著「海辺の村 discontinuous day 」という作品が掲載されています。

この作品は、東日本大震災について
「たとえ間違っているとしても、今描こう。」
と決意して執筆した渾身の短編っ!
未曾有の大災害から50年後、石油から太陽光へエネルギーシフトし、
豊かさを捨て、幸福を選んだ人々の姿が描かれています。

是非、手に取って読んでみて下さい。
3月11日14時46分、「世界」を大きく変えたこの出来事を決して忘れない為に、
もう以前のような生活には戻れない「今」を、改めて感じる為に。
004_convert_20110420144949[1]
最新号のSWITCHは緊急企画っ、

『世界を変えた3日間、

それぞれの記録2011.3.11-13』


この特集では、3月11日から3日間の表現者たちの心の動きを追い、
それぞれが、今起きていることを感じ、
祈り、「生きる」ことの意味を考え、
命を確かめながら、その先を見つめ始めた3日間の記録集です。

当たり前と思っていた日常。
日々、奇跡の上に成り立っているという事を感じ、
これからの「生きていたい日本」を創る為に、
皆の想いをひとつに繋げるSWITCHならではの特集。必読ですっ!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

伊藤ユッキ×トリッシュ  

はるばる京の都から
春の訪れと共に富士の麓に降り立った2人組

『伊藤ユッキ×トリッシュ』

伊藤ユッキの創り出す夕暮れ感溢れる色彩に、
ウッドベースのトリッシュが、深みと温かみと少々の哀愁を添え、
単純で複雑な世界を写し出す唯一無尽のバンド。
2日間の演奏を終えた先日、2人してgrow booksに遊びに来てくれましたっ!!
002_convert_20110418190028[1]
2人の演奏は勿論の事、
話をしてみると意外や意外、僕と音楽感性がドンピシャで合う合うっ!!
ミッシェルガン・エレファント、ナンバーガール、くるり、スーパーカーetc...
まさか彼らの口からそんなアーティストの名前で出るとは~。
ますます2人の世界観が好きになりましたっ!!
たっぷり話した後は記念撮影もろもろ。
ライブに勝るとも劣らぬ楽しいひととき、誠誠 感謝感謝です!!
伊藤ユッキ×トリッシュ、最高~っ!!
004_convert_20110418190142[1]
芸術面でも長けた伊藤ユッキのCDデザインも必見ですっ!!

気になった方は、まずはこちらをクリック!!
日本特有の春夏秋冬の音に触れてみましょう!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

schole records NEWS  

様々な手法で「音楽」と向かい合い、
発信し続けてきた小瀬村晶の最新作が、遂に発売となりましたっ!!
001_convert_20110415134634[1]

akira kosemura / how my heart sings

      豪華24Pブック仕様  2310yen


小瀬村晶の最も愛する楽器「ピアノ」と向き合い、歌うように紡いできた音楽の記録。
昨年のピアノコンサートの為に書き下ろされた楽曲や新たなアレンジに加え、
サックス 荒木真とヴァイオリン 白澤美佳を加えた楽曲 etc...

心に映っては消えていく旋律を作品として残した、とてもプライベートな音楽であり、
小瀬村晶という音楽家の原点なのかもしれません。必聴です!

そしてこの春、scholeが贈る雑誌と音楽の複合誌の第二弾が遂に発行っ!!
003_convert_20110415134219[1]

CLARITY & leaf disc 02 -旅と音楽- 3000yen

今回のテーマは「旅と音楽」。
東京 西荻窪に佇むおだやかな音楽を集めるセレクトCDショップ『雨と休日』から歩き出す
誌面上の世界旅行。

『雨と休日』(Tokyo) → Flica (Kuala Lumpur) → aspidistrafy (Singapore) →
Dom mino'(London) → Sawako (Europe)...

と、scholeゆかりのアーティスト面々の“その土地の暮らし”を写真×コラムで紹介。
CLARITY上に広がる世界地図を横断しながら、音楽と共にある日々を、
本の窓を通して読者に繋いでいきます。
ハンドメイド感たっぷりの旅のしおりをイメージした和綴じ仕様で、
読み応え満載の50ページ!!

付属CD-leaf disc-では、Sawako×青木隼人が贈る、3つのささやかな音の情景を収録。
記憶や夢が織りなすゆるやかな流れに、
イギリスのファーマーズマーケット、
新年のボルトの花火、
サッカー試合前のバルセロナの街etc...
日々の音がミックスされる心地よい音の旅をお楽しみください!

002_convert_20110415134118[1]
scholeの東日本大震災支援プロジェクト始動。

『schole "HOPE" PROJECT』

毎月、scholeと繋がりのある素晴らしい音楽家の書き下ろし楽曲を無料配信し、
サイト上で義援金募金を募っていくこのプロジェクト。

音楽を必要とする全ての方が音楽と触れ合う事で、
被災地の為に“今できること”を広げていく手伝いに繋がれば、
音楽の力で“希望の輪”が作られていく事は間違いないでしょう!!

4月は、akira kosemuraの『HOPE』が無料配信中!!
詳しくは、こちらまで!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

未来ちゃん  

当店でも入荷後、すぐ売切れてしまった
川島小鳥の話題沸騰っパワフルな写真集!『未来ちゃん』。
増刷を繰り返し、少数ながら再入荷です~。
001_convert_20110409141032[1]
新潟県佐渡島に住む友人の3歳になる娘を、1年に渡って撮り溜めた作品っ!
川島小鳥さんの作品には、
写真集独特の「作り込んだ」感が全くない自然体そのままな印象がとても心地よく、
子供ならではの、日々の生活の純粋さと全力さがたっぷりと伝わってきます!!

“カワイイ顔も、激しくブサイクな顔も、だからこそ無茶苦茶にカワイイ存在!!”

「子供は未来への宝!」
そんなメッセージをも感じる『未来ちゃん』。
写真集という枠に収まり切らない不思議な作品が此処には詰まっています!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

save electricity  

4月に入り、grow booksも定時営業時間へと。
節電ヴァージョン、継続中です。
002_convert_20110405145200[1]
店内は最小限の明かりのみで営業致しております。
本屋にしては暗すぎる?かもしれませんが、
あまり活字のない本屋なので、これもありかと!

夜は、目の悪くならない程度でお楽しみいただければっ!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。