grow books diary

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Dustin O'Halloran Piano Solos  

寒さが堪えるこの季節、ここ毎週のように温泉へと繰り出す日々が続きます。
無論っ、情報チェックは相棒のgraちゃん!
OZ magazine × 旅ガールvol.3片手に抜かりないチョイスをカマしてくれます!!
もはや「オヤジの階段の~ぼる~♪」と口ずさんでしまうが如く、
そしてお湯に浸かれば意味の無さない「ぶは~!」たる奇声、
勢いに乗れば、くるりの『温泉』を鼻歌まじりで熱唱~っ!!
もはや“温泉中毒”と言っても・・・過言か。
003_convert_20110122164611[1]
モダン・クラシカル好きからピアノ曲好きまで、幅広く愛される傑作ピアノ作品集が満を持して再発ですっ!!

Dustin O'Halloran / Piano Solos vol.1 and 2

温かいタッチでメランコリックなムードを漂わせ、静謐であると同時に映画のサウンドトラックを想起させます!!
おだやかでシンプルなメロディーに物語性を宿らせる美しいピアノ~。
ソフィア・コッポラをも魅了し、映画『マリー・アントワネット』への楽曲提供で注目を集めたのも記憶に新しいかと!!

日本にはあまり出回っていなかった04年と06年リリースの作品集に、
映画『マリー・アントワネット』収録の2曲を含む、

2枚組 全26曲!計100分収録っ!!



さりげなくも確かな世界を演出する、日々のピアノO.S.T~。じっくりと、うっとりと・・・
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

Coyote for ever...  

またしても悲しすぎるお知らせが・・・

新たな旅の物語を紡いでいく独特な観点の旅雑誌『Coyote』が、
6年あまりの冒険の記録に幕を閉じた。
004_convert_20110121151426[1]
最新号の予告では、「2011年より隔月刊行から季刊としてリニューアル!」と記してあったのだが・・・
突然の休刊発表、残念でならない。

斬新な切り口で、そのポジションを確立してきた雑誌の数々。
relax、STUDIO VOICE、Esquire、rinkaran、Re:s、etc...
どれも資料性の高い雑誌ばかりが次々と休刊。そして今回Coyoteまでもが・・・。

時代の流れと共に「本」というメディアの在り方が確実に変化しようとしている。
紙媒体の「本」は決して消えはしないものの、これから更に縮小されていく傾向にあるのは間違いないと思う・・・。
新たな「本」の在り方を模索する出版&書店業界。
それは「本」であって「本」ではない何か・・・なのかもしれやせんね。

“人はなぜ旅をするのか?その先に何を見るのか?”
見えない世界を見たい!と願う、『Coyote』ならではの新感覚な松明が再び灯されるその日まで・・・
003_convert_20110121151555[1]

さらばっ『Coyote』!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

BABY COLOUR BOOK  

こう毎日寒い日がつづくと、窓を開ける事が億劫になりがち・・・。
勿体無い程の快晴!ってこともあって、今日はしばし窓全開で換気を~。
ついでに植物たちへの水やりも欠かさず!
こころなしか、いつにも増して店内が白く見えたりもしたり。
002_convert_20110119145830[1]
スウェーデンを代表する陶芸家リサ・ラーソン×娘 ヨハンナ・ラーソンのコラボレーション絵本第2弾!!

『BABY COLOUR BOOK』

動物のイラストをリサ・ラーソンが描き、色の構成をヨハンナ・ラーソンが担当。
リサが描く動物によって「色」が世界を作り、
ヨハンナがセレクトする「色」によって動物が表情豊かに見えたり~、
お互いのセンスが見事に融合するこの一冊は、親子の絆をも熱く感じる素晴らしさを醸し出してます!!

お子様のファーストブックに!
出産祝いに!
お部屋のインテリアに!

前作『BABY NUMBER BOOK』も好評発売中です!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

nunu  

人混みを避けて、少し遅めの初詣へ~。
どうやらトラブル続きの昨年は本厄だったのか?今年は後厄の欄に53年生まれが・・・。
それでも欲は出さずに参拝し、おみくじは人生初の大吉っ!!
ありがたい御言葉ばかりが記されている中、御機嫌のまま極楽の湯へ~。
前日から何も食べていなかった事もあってか、長湯にのぼせ立ち眩み・・・
手足はシビれ、硬直し、声も出ずに項垂れ、
此処でも人生初の「死ぬかと思った・・・」苦い経験。
graちゃんには「ここで死なれても泣くに泣けね~」と爆笑をカマされ、
おみくじの健康面には、“不摂生には注意!”と・・・これぞ後厄パワーか?
001_convert_20110115114504[1]
schole recordsより、ドイツの女性ピアニストが奏でる、美しい指先の短編作品がリリースですっ!!

nunu 1st mini Album 1575yen

極めて少ない音数で成り立つクラシカルな旋律、展開の起伏の振れ幅が少ないが故の、
完璧なまでの力の解け具合が際立って存在を成しています。
自由に飾り立てないものほど、不意に深く心を打たれてしまう様に、
モノクロの世界で、必要なものだけがそっと取り残されたnunuの“スピリット”溢れる音楽。
聴けば聴くほど、静寂の中に存在する豊かな音の創りに気付かされます。

そこはかとない音楽家としての才能と、しなやかで神秘的な“女性像”を秘めた
全7曲の美しく憂いた指先の短編集。

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

黄昏とピアノ  

過ごしやすい富士市にも雪は降るもんで、
車に乗り込もうとドアを開けると『バキッ』と聴きなれない音。何奴??
フロントガラスはキンキンに凍りつき、暖房MAXで温める事5分・・・何とか前方が見えるまでに。
ここ最近は節電なんて言っておられず、店内は終始暖房ON!
しかしこれがまた眠気を誘う誘う~。
001_convert_20110111152001[1]
のんび~りとしたひとときのBGMに聴きたいこの1枚っ!
京都出身の二人組rimaconaの1st album『黄昏とピアノ』。
写真作家としても活躍する柳本奈都子の透き通る歌声とピアノが、
そよ風のように優しく響き渡ります!
ポップスのようで、エレクトロニカ。なのにジャズ~。
ジャンルレスな独特の雰囲気がリリース前から海外で大人気っ!!

音素材加工によって丁寧に織り込まれた完成度の高いトラックの数々。
宝石箱のようにキラキラと、炬燵のようにほんわかと癒される気持ち良い作品です!

『黄昏とピアノ』ってタイトルからもセンスが伺える~。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

2011  

あけましておめでとうございます!
お正月休みもあっという間に過ぎ去り、仕事への思考回路が少し接触悪くなっていることと思いますが
皆々様、如何お過ごしでしょうか?
本年も弱小本屋grow booksを宜しくお願い致します。
001_convert_20110107153434[1]
今年の年末年始はバタバタとしており、休んだ感じというよりは遊んだという感じの方が強かったような。

年末の大掃除も終え、大晦日営業も楽しみ、
カウンドダウンは仲間内でのDJBUイベント!久しぶりに音楽に酔いしれた夜・・・。
元旦は勿論grow booksで営業!とイキ巻いてはみたものの、
こんな日にわざわざ田舎の片隅に来る人なんぞ居らず、寂しさ満載で自棄酒をカマす。
2日はgraちゃんと修善寺の温泉に行ってみたが、此処もやはりりお正月っ!
人の多さに目眩を覚え、むしろ人混みにのぼせ気味。「芋洗いの湯」とgraちゃん、上手い事言うもんです!
3日はgrow booksを支えてくれる熱いメンバーと共に、念願の本屋で酒を喰らう!
約10時間にも及ぶ呑んだ暮れは、
勿論っ一人のギブアップと共にお開きと合い成った事は言うまでもありやせんね!

そんなこんなで只今、お正月太りからランニング再開中~。

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。