grow books diary

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

写真はもっと楽しくなる。  

BRUTUS最新号は「写真はもっと楽しくなる。」
カメラ特集は毎回大人気で、バックナンバーも好評です!
ジャケ買いにもオススメ~!
001_convert_20101130155825[1]
表紙にもなっている“未来ちゃん”の一年を追った川島小鳥の写真集は、来春発売とのこと。
本誌にも“未来ちゃん”の愛らしい作品がたっぷりです!!要チェック!
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

手をたたきながら  

“1000~2000文字というのは、
一般論や惰性から生まれたはなしの入り込む余地のない不思議な文字数。
思い付くまま書いていると、すぐ2000文字を越えてしまうし、
詩のように説明を省いた文体にすると、まるで足りなくなる。
(自分は本当にそう感じているのだろうか?)
そう自問しながら無駄な行を捨てていく作業は、
「心の動き」の不思議さと出会う旅でもあった。”
001_convert_20101129145504[1]
なんとも味わい深い一冊がまたしても登場です!
LITTLE CREATURES、ソロユニットのKAMA AINAなどの音楽活動のみならず、
詩、絵本、写真などのアーティスティックな活動もする青柳拓次の初のエッセイ集『手をたたきながら』。

雑誌「ソトコト」とタワーレコードの冊子「bounce」で3年間に渡り連載されていた人気エッセイを大幅加筆し、
深く広い見識から語られる音楽や本、映画についての話etc...
様々なテーマを独自の視点で描いたエッセイ80編が詰まってます!
また表紙からも伝わる静寂な一瞬を収めた、約30点の写真も言葉に沿って掲載され、
更に青柳拓次の言葉に奥行きが生まれるかのよう、しっとりと写し出されます。

“青柳拓次の言葉はまさに音楽だ。”

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

那須へと。  

年に一度のちいさな旅行。
“兄の結婚式”、“はじめてのライヴ企画”も終え、頑張った御褒美に!とばかりにハイテンション!
今年は、何かを観光しに出掛けるのではなく、
とにもかくにもゆっくりとダラけたい~という意識の下、那須へと温泉三昧旅行に決定っ!
「旅行」というよりは、2人して「現実逃避」という感覚に近いものがあったりも。
025_convert_20101127134853[1]
そういう事もあって、交通手段は車!
時間も気にせず、他愛の無いおしゃべりでda da syu-bi do ba~。
道を間違えてもなんのその!「だって道は繋がっているんだもの!」と言わんばかりのgraちゃんの運転さばき。
ベルトを忘れ、デジカメの充電不足etc...
必要なものを忘れ、不必要なものに万全を期しながらも、
2人して「食」に全身全霊を注ぎ、graちゃんのあこがれのCAFEでボ~ッとし、温泉に入り浸るっ!
疲れて寝た後は、アルパカに餌をやり、ふと見つけたアルパカの交尾に赤面し、ダチョウの糞さばきに恐れを成すっ!
これぞっ至福のひととき~と実の無いようで濃ゆい現実逃避はあっという間に過ぎ、
帰りの道中もまた、サービスエリアで「食」に勤しむ2人!!

この二日間で2キロ増・・・これもまたいい思い出ではないでしょうか。
詳しくは、graちゃんのブログでどうぞ~。

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

宮沢賢治の本  

cafe 無上帑さんにて企画中の『宮沢賢治のほん』。
大変ご好評いただいてる模様ですっ!
宮沢賢治の世界にぴたりと合わさる静岡県出身の版画家 小林敏也さんの作品っ!
もし賢治が生きていたとしても、間違いなく小林敏也さんに依頼したであろうほどの版画に、
しばし時間をも忘れ、浸ってしまう方も多いのではないでしょうか。
そんな画本 宮沢賢治シリーズ全19タイトルがずらりと展示&販売中っ!品切続出で御迷惑お掛けしております~。

そして今週は、原いくみさんを招いての宮沢賢治作品 朗読会を開催っ!

日時:11/27(sat) 第1部 15:00~ 第2部 18:30~
料金:1000円(飲み物・お菓子 付き)

是非是非っ、秋の夜長に宮沢賢治の世界へ!!
001_convert_20101122145334[1]

“静謐に紡がれる、美しい指先の短編集”

scholeよりこの冬発売される、ドイツの女性ピアニストnunuの1st mini-album!
クラシック音楽の気品と、インプロビゼーションによるプレイスタイルを織り交ぜた
“静寂の中の音楽”。
極めて少ない音数で成り立つクラシカルな旋律、展開の触れ幅が少なさから、
完璧なまでの力の解け具合が、ふと心を和ませてくれるかのよう。

白と黒のみで彩られた鍵盤の上で、必要なものだけをそっと取り残したかのような、
最もシンプルで美しい音楽。
寒さ香る日々のBGMにおすすめですよ。

御予約受付中~。

--------------------------------------------------------------------------

今週は臨時休業頂きます。

11/24(wed) open 12:00 - close 18:30
11/25(thu) 定休日
11/26(fri) 臨時休業
11/27(sat) open 11:00 - close 17:00

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

厚岸のおかず  

“繰り返される諸行は無常 甦る性的衝動”

遂にすんごい一冊が登場したっ!!
NUMBER GIRLの向井秀徳が、ZAZEN BOYZの向井秀徳が、Kimonosの向井秀徳が~っ!!
その独特な歌詞から広がる世界を飛び出し、新境地「小説」という世界に足を踏み入れたっ!!
001_convert_20101117161319[1]
23編の短編からなる向井秀徳の妄想夢物語集 『厚岸(あっけし)のおかず』。

リズミカルでコミカルなポエトリー・リーディングのように、頭カラッポでストレートに突き刺さるほどのねじれた面白さっ!
無謀な暴走に、もはや脱帽っ!
それでいて一瞬、フッとした静寂が横切る感じもきっと、向井秀徳の創り出す音と音の「隙間」からなのかもしれませんね~。

此処に奇才 人呼んで、“作家 向井秀徳”参上ですっ!!


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

中川千夏ライヴレポート cafe irodori ver. ~終幕  

高知の歌い人 中川千夏のライヴツアー。
二日目、world football bar KICKERS企画『吉原ガールズトークノ宴』に参加し、こちらも大盛況っ!!

そして最終日。
ラストを飾るに相応しい舞台となるは、函南にある長屋CAFE irodoriでのキャンドルナイトライヴ!!
001_convert_20101115141647[1]
お客様も静岡のみならず、はるばる山梨から!大阪から!!地元 高知からまでっ!!!
irodori店内は想像を絶するほどの盛り上がりを見せ、
しっとりと 秋の夜長に鳴り響く彼女の歌声は、暗闇とキャンドルのあかりに見事に調和していたような~。

このライヴツアーの為に宣伝・準備してきた責任者LaSsoSoさん、ずば抜けたセンスを光らせたBGM担当の盟友ハニカムさんと共に、この素晴らしき3日間を振り返りながらのんびりと、じっくりと。

不器用な彼女なりの感謝の気持ちからでしょうか、
LaSsoSoさんを泣かす為の一曲を歌ってくれました。
ハニカムさんと彼女が共感する為のフィッシュマンズからの一曲を歌ってくれました。
僕がリクエストした名曲をもう一度歌ってくれました。
そんな彼女からの気持ちに僕らは隠れて涙・涙・涙。まさにプライスレス!!

2時間にも及ぶirodoriライヴは最高潮を迎え、盛大にその幕を閉じ、ライヴツアー『fa』これにて終幕っ!!
3日間4公演、100人を越すお客様に彼女の歌を聴いてもらえた事に心から感謝感謝ですっ!!

皆々様、誠にありがとうございました~っ!!
そして来年に向けて、『中川千夏ライブツアー2011』の計画も既に始まっているとか・・・!?
詳細は、今後の中川千夏『黄昏エンペラー』で要チェックです!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

中川千夏ライヴレポート HINA-CAFE & grow books ver.  

中川千夏を招いて繰り広げられる怒涛の三日間が幕を開けた~っ!!

封切初日の舞台となるは、比奈のお洒落CAFE HINA-CAFE

興奮と不安が入り混じる中、店内は満員御礼っ!!
千夏ちゃんの歌声が夜の比奈に舞い上がりました~っ!!
007_convert_20101113160518[1]
フィッシュマンズのカバーなんかも歌っちゃったり、
新曲も数多く取り入れてくれたり、
MC苦手という割には、MCで笑わせてくれたりとか、
中川千夏を知るには濃ゆいほどの、ブラックさとチルアウトが楽しめるステージだったような。
初日にして早くも満足度振り切ってますっ!!

・・・して一夜開け、
本日grow booksにて、secret track live『千夏之部屋』!
僕の押し付けがましい注文を引き受けてくれての無料ライヴではありましたが、
個人的には感無量っ!!星、五つですっ!!
017_convert_20101113160646[1]
此処でしか聴く事の出来ない2曲っ!
graちゃんリクエストの「黒煙」、僕リクエストの「夕べ」を含む30分間。
しんみりと ひっそりと
囁くように 語りかけるように
静かに店内に響き渡る、心地よいライブでしたっ!!
無料という事もあってか、お客様からの差し入れが多く、
終いには、参加賞のバームクーヘンまで付いた美味しいひととき!!
皆々様、本当にありがとうございました~っ!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

中川千夏live -secret track-  

遂にっ、高知の歌い人 中川千夏が静岡にやってきます!

中川千夏 acoustic live tour “fa”

11/12(fri) HINA-CAFE (open-19:00 start-20:00)
11/13(sat) world football bar KICKERS (open-17:00 start-18:00)
11/14(sun) cafe irodori (open-18:00 start-19:00)

料金:各1500yen(1drink付) ※当日入場も可能です。

一途な女性の妄想世界から広がる、「思い出」と「愛」に満ち満ちた黄昏ソング。
聴く人それぞれの「思い出」と照らし合わせながら、
のんびりと ゆったりと
輝かしき未来へ繋ぐひとときを感じてみてはいかがでしょうか。
003_convert_20101110192035[1]
そしてそして~、密かに計画してた企画が・・・。

中川千夏 acoustic live “fa”-secret track-

grow books free live 「千夏之部屋」!!

11/13(sat) open-13:00 start-14:00(14:30終了予定)

実は僕の思い描いていた風景の中でひとつ、“ラフに歌う”というテーマがあり、
ステージとは一味違う、練習風景のような~力の抜けた~、そんな時間があっても!?
という僕のワガママから実現する事となった、無料公開練習ライヴっ!!
願わくば、この西岡兄妹 著『白いレクイエム』のイメージのように、
ロッキンチェアーに座って、ゆる~く演奏してもらえればな~と。

どうぞ、ラフな午後すがら、
ふらりと遊びに寄って頂けたら幸いです。

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

little letter pt.3  

1920年代前後のアメリカで特に盛んになった“little magazine”。
そのピンポイントかつ新しい切り口の雑誌をモチーフに創られたscholeからの贅沢な贈り物『little letter』、
part.3が遂に発行となりましたっ!!
002_convert_20101105154031[1]
pt.3は勿論っ、秋~冬にぴったりの残響が心地よい“ghost and tape”1st albumを記念したインタビュー特集っ!
付属のCD-Rには、ここでしか聴けないghost and tapeの未発表曲が収録っ!
その他、レーベル音源やSHOPにて発売中のサンプル音源もたっぷりと~。
無料とは思えない程の情報量とセンスの良さっ!!流石っscholeさん、やる事が違いますっ!!

※御購入者に先着にてお渡ししております。無くなり次第、終了となりますので御了承下さい。

そしてそして、またしても速報がっ!!
“ghost and tape”が発売されたばかりのscholeから、またしても新たな「音」がリリースされますっ!!
ドイツの女性ピアニスト“nunu”のmini album!詳細はlittle letterで~。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ヒトを食べたきりん  

radio-f出演「love book」を今年いっぱいお休みいただく予定が、
本日、急遽っ参加することに!!

実は温めてた作品がひとつ・・・
去年、京都の旅行中にふと、graちゃんが見つけた一冊の絵本。
これがまた美しくて、恐ろしくて、切なくて・・・
電波に乗せるにはアレかな~と今まで自粛しておりましたが、
「こんな今だからこその一冊!」と、今回紹介するに至りましたっ!!
001_convert_20101102141509[1]
まちゅまゆ 著 『ヒトを食べたきりん』。

“無縁社会”
コミュニケーションを必要としない孤独な生き方、
長らく続く不況の嵐、少子高齢化などから更に悪化の一途をたどる社会問題。
自殺・孤独死は増加し、身元不明や遺体の引取手もなく、
もはや無縁墓地が当たり前と化した現状。

そんな今日の日本が抱える問題を見事に風刺したかのような薄暗いメルヘンなお話・・・。
印刷や紙質、デザインにもこだわりが散りばめられ、
巻末には、mama!milkの生駒祐子×西浦智仁によるサウンドCD付き!!
絵本×音楽×芸術のトライアングルから生み出されるゴシックな世界観は、読み手を更なる深い深い暗闇へと誘ってくれるかのよう・・・。


これにて「love book」お休みとなります!
来年2011年放送でお会いできれば~BYE BYE!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

速報っ!!  

気づけば11月に突入している・・・何なんだ、この月日感覚の無さは。
ひとつの大切な行事も終わり、何となく、只何となくボケ~ッとしてしまう午後すがら。
とある情報が僕の目に飛び入ってきた瞬間っ、
ズババババ~ンッ!と雷鳴が如く心拍数が高鳴り、
GROOVYにYURETA YURETA YURETA!と胸踊らすのでした。

「大阪の核弾頭JAZZ」との異名を持つ爆音JAMバンド、待望の6th album発表ですっ!!

indigo jam unit 『Roots』 12/8 release 決定 !!

今回も初回限定生産DVD付 or CDのみの通常盤の2種類をリリース!
更に進化した唯一無尽のジャム・セッションがアンプを支配する事になるでしょう~乞う御期待っ!!

そしてそして速報はそれだけに留まらず、同時発売となるもう一枚っ!!

yoshichika tarue (indigo jam unit)

『Rain Men's story』 12/8 release 決定 !!


indigo jam unitのメインメロディーを奏でるピアニスト 樽栄嘉哉のソロ名義アルバムが遂にお目見えっ!!
こちらも初回限定生産DVD付 or CDのみの通常盤の2種類をリリース!

どちらも要チェック必聴な作品になる事、間違いなしっ!!
まずは前作の名曲で心震わせて待てっ!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。