grow books diary

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

さらばっ6月~  

CAFE DI ESPRESSO 富士青島店さんで行われていたゆるい「音」企画、『coco note ~ココノ オト~』、スペースの関係上、予定より少し早くではありますが、終了とさせていただきましたっ!!
御来店いただき、その「音」に耳を傾けていただいたお客様に心より感謝致します!!
ありがとうございましたっ!!

・・・と、これにて幕閉じと思いきや、もう少し続けようかと。
いつもお世話になっている美容室「かしらや」のオーナーさん。
我がgrow booksのセレクトCDは大抵持っており、かしらや店内は常にチルアウトな雰囲気~。
常日頃、かしらやのフリースペースをどうするか考えてた矢先、『coco note』終了の合図。せっかくなら!というオーナーさんの一言で延長決定っ!!
007_convert_20100630152405[1]
題してっ!

coco note -Bonus Track- in Kashiraya

7/1(thu) - 7/31(sat)

ボーナストラックに相応しく、かしらやでの御利用いただいたお客様限定の企画となりますので御了承ください。
オーナーさんのニクいセンスが随所にちりばめられた心地よい空間。
その中での「音」の広がりは、また一段と美しく聴こえてくる事でしょう!!
「かしらや」情報はこちらまで!!
001_convert_20100630152529[1]
「CAFEで本を読む」をテーマに巡業している読書企画『CAFE CIRCUS』。
先日、企画者の伊達剛さんより巡業している螺旋本棚のミニチュア版を頂いちゃいましたっ!!
スゲー!スゲー!
宣伝用にレジ前にて飾ってあります~!!こちらも是非是非っ!!

<参加者>
・伊達剛 (建築家)
・藁科和也 (hina-cafeオーナー)
・小林由季 (美術家)
・千野真紀 (ラジオ・パーソナリティー)
・HITO (イラストレーター)
・奥野 晃士 (SPAC専属 劇団俳優)
・grow books (僕です)

・weekend books オーナーさんも参加決定っ!!

<巡業場所>
5月 hina-cafe 終了!
6月 珈琲屋 無上帑 終了!
7月 CAFE DI ESPRESSO 富士青島店 近日設置予定~
8月 weekend books 決定!
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ハニカム・レーベル!  

ツイてない・・・。
車検時に発覚したフロントガラスのひび割れで、昨日は落ちる所まで落ち、吠えるだけ吠えて、泣くだけ泣いた一日。
仕方ないといえば仕方ないのだが、サービス業としてのあの対応、処置への促し方、どこを取っても納得できませんでした!!
お世話になっていた場所なだけに残念でなりません・・・もう利用しません。
002_convert_20100629150336[1]
昨日はガッツリ晴れてくれたおかげで、久し振りに換気!!そして植物たちに外の空気を!!太陽の光を!!
それにしても・・・多っ!!
知らぬ知らぬうちに、grow booksはもはや大家族と化してしまいました。
それでも新しい葉っぱを覗かせてくれた時の嬉しさ、まさにプライスレス!
植物バカ街道、ひたすら走っております~!!
001_convert_20100629150235[1]
mixiでのgrow booksコミュニティー設立者で、良きお客様のハニカムさん。
ずば抜けた音楽知識とセンスの持ち主の彼が、以前活動していたハニカム・レーベルを再始動させる準備を!!
そして記念すべき、再始動第一弾となるコンピレーションをいただいちゃいましたっ!!
1960年代のポップを中心とした全21曲+シークレット2曲収録!
ヤバいっ!groovyすぎてヨコノリ止まりません~っ!!
これからのゆる~いハニカム・レコーズの活動、要チェックです!!

そして今日はラジオ担当の日!
今回の一冊は・・・ヴィンセント・ギャロのイラストでもお馴染み『茶色の朝』でした!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

sky graphix  

開店当初から定番として常備していた絵本『カール・イブー』。
絵本にしては大判で、絵本にしてはお洒落すぎるくらいのインパクトを放つこの一冊。
店内のある種“顔”的役目のこの絵本を出版している会社「sky graphix」。
今月、この出版社の直営店&オンラインショップが突如、閉鎖された・・・。

ガビーンッ!!!

ここにも不況の荒波が押し寄せていたのか・・・無念。
001_convert_20100627153104[1]
良い作品ばかりの出版社だっただけに、またひとつgrow booksの「色」が失われた・・・。
でもきっとどこかの出版社が引き継いでくれるはず!!
じゃないと、この作品群が葬られていくのは勿体無さすぎる~っ!!

現在はまだ詳細不明。
連絡を待つ・・・。

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

のんびり休日~  

何の予定もない休日。
そんな日に寝るってだけなのも勿体無いような・・・意外と天気も良いし。
そうと決まれば目的はひとつっ、the 葉っぱ探し!!
ありったけの小銭を握りしめて御用達の園芸店へ~。

花にはあまり興味がなく、あくまで葉っぱ限定!!
本日はシソ科のコリウスを頂戴っ。
おおっ、ベビーティアーズもイイネッ!!
あらま、オレガノも何と見事な!!!

そんな何ともゆる~い植物観賞&ショッピングを堪能した後は、素敵な古本屋weekend booksさんでしばし談笑。そして宝探し!
001_convert_20100625154508[1]
今日の気分はジャック・ジョンソンというオーナーさん夫婦の、何とものんびりとした空間に身を任せ、更にゴージャスと化した本棚を漁る!!
そして見つけてしまった・・・
010_convert_20100625154646[1]
既に絶版となっている、いとうせいこう著の名作『ワールズ・エンド・ガーデン』!!
カトレア草舎のカワイイ小瓶と合わせて、勿論っ衝動買いっ!!
ページをめくる度に手が震えますっ!!
ずば抜けたセンスを醸し出すweekend booksさんに勉強させられ、刺激をもらい、あれこれお話できた、とても良い時間でしたっ!!

※Tsuyoshi DATE 企画『Cafe Circus』、8月にはweekend booksさんに設置予定っ!!新たにweekend booksさんの“CAFEで読むお薦め3冊”も仲間入りします!!
詳細はまたの機会にっ!!

さてさてお店に戻り買ってきた植物を植え替える!!
葉っぱに魅せられてからというもの、植物たちの環境も考えた末、店内で唯一日の光が入るポジションを植物棚として確保っ!!
午前中のみの日光浴が楽しめます。
009_convert_20100625154741[1]
すべて終わった帰り道に観たかった映画をレンタルし、のんびりとした休日は充実感と共に終わりましたとさ~。

006_convert_20100625154826[1]
良きお付き合いの「かしらや」さんのフリースペース。いい雰囲気ですね~。
そろそろ髪を切りに行こうかな!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

テスト中・・・  

ひさしぶりの更新っ!!皆様、如何御過ごしでしょうか?
梅雨。
このうっとうしい季節にただただ「湿気」と闘う日々、人呼んでgrow booksと発しやす!
今年になって気づいた事といえば、備え付けのエアコンに“ドライ”機能がなかったこと。
おかげでこの季節、店内はサウナ状態。蒸して蒸して蒸しまくってます・・・。
彩る植物たちにとっては良い環境のようで、すくすくと育つその姿に一人感動する毎日だが、そのぶん吸い取られるようにこの蒸し加減で体力を消耗していくってのも変な話であって、この打開策が未だ見えてこないのも困った話であって・・・嗚呼、梅雨よ早く終わってくれと願わずにはいられない今日この頃~。
004_convert_20100621171803[1]
小さな本屋が消えていく中で、新たな本屋の形を模索してみようと考える日々。
grow booksが此処だけに存在するのではなく、
いろんな場所に根を張らせる事が可能かどうか・・・。

HINA-CAFEオーナーのちょっとした発想から生まれた「本屋」の形。
只今実験中です~。

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

雲ひとつ  

晴れのち曇り。のち雨・・・
梅雨入りし、本格的な湿気地獄に突入~の中、今日ほど『寝不足』人口の多い日はそうそうないでしょうね。
まずは勝点3GET!!岡田JAPANがんばれ~っ!!
004_convert_20100615182553[1]
今週のラジオ出演での本紹介はこの一冊、駒形克己さんの『雲ひとつ』!!

前代未聞っ“絵のない絵本”!?
切り抜かれた雲の形がページをめくるごとに動き、重なり、繋がり・・・。
日常的な自然現象をシンプルな言葉のみで表現した、とても美しい絵本です!!
紙質もページごと異なるものを使用し、手触りと共にその空気感をも感じてもらえる工夫がこれまた粋っ!!
ふと、ページをむさぼった子どもの頃の純粋さが甦ってくるかのよう・・・。

貴方の見上げた空に浮かんでた「雲」はどんなでしたか?
思い出に浸りながら、
物思いに耽りながら、
何も考えずに只只見上げながら・・・

空を見上げることさえ忘れてしまっても、
ページを開いた時、遠いあの頃の、「雲」の景色が思い浮かぶかもしれません。
001_convert_20100614150922[1]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ハーブ  

葉っぱのマークgrow booksの店内を彩る植物の存在。
日に日に育つ様子を観察し、気づけば新たな葉がっ!そして新たな芽がっ!!
そんな時はも~うガッツポーズ乱れ打ちっ!!Hello Baby~!!
『森ボーイ』だの『森ガール』だの・・・なんのその。目指すは『庭ボーイ』ってんだ!!
003_convert_20100614151023[1]
観葉植物の次は、ハーブに挑戦っ!!って事でgraちゃんの豆知識をもとに寄せ植え完了~っ!!
香りイイデスネ~!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

サノユカシ展 『STORY』  

日々の生活にとけ込んで何気なく使っているモノ達から
イメージは出発し物語が生まれ出す。
いつもの見慣れた風景も見る目を変えたらドラマチック!!!
006_convert_20100611145320[1]
イラストレーター サノユカシさんの初の個展が、吉原商店街を盛り上げる北欧雑貨のお店sinilintuさんにて開催中っ!!
毎回おもしろい企画を打ち出すsinilintuさんが、仲良しのサノユカシさんとコラボレーション!!
今までにない、新しい「色」を感じさせてくれる刺激的なイベントです!!
ユカシさんならでは!!な粋な仕掛けも満載で、思わずニヤッと。

sinilintu×サノユカシのHappyな空間!!
そしてラスト二日間は、吉原祇園祭とのトリプルな融合がっ!!
更なるワールドが期待できますね~っ!!

残り2日っ!!この機会に是非っ!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

「Cafe Circus」 in 無上帑  

「CAFEで本を読もう!」をテーマに企画した、tsuyoshi DATE presents 『Cafe Circus』。
“異業種の方々が、CAFEで読むオススメ3冊をセレクトし、CAFEにて展示する。”
「CAFE×読書」そこに空間を彩るデザインがアクセント!!
大好評だったin HINA-CAFEから、次なる展示場所となるは・・・・

富士川方面にある知る人ぞ知るっ隠れ家CAFE「無上帑」!!
017_convert_20100609143910[1]
先日は御挨拶も兼ね、企画者の伊達さん、HINA-CAFEオーナーさん、パーソナリティー千野さんと共に御邪魔しに。
富士市にもこんな素晴らしい場所があるのかと驚くほどの心地よさが流れる無上帑っ!!
「Cafe Circus」の螺旋状本棚もお店の中央部に設置してくれました~!!
しばし時間を忘れ、美味しいコーヒーと楽しい会話を繰り広げておりましたとさ~。
ホタルも出始めたとか・・・
024_convert_20100609144310[1]
『Cafe Circus』in 無上帑 (~6月末まで展示予定)

“Cafeで読書を愉しむ。
それだけのことが、
ちょっとした優雅な時間に感じる時がある。

Cafeと読書、
ありきたりの組み合わせだけど、
そこには読む人それぞれの世界、空間がある。

現在、7人の方に3冊づつ
本を紹介してもらっております。気に入った本があれば手に取り、
あなたの時間と空間と想像を広げてください。

この企画はいくつかのCafeを巡回。
サーカスみたいな巡業をしようと思っています。
いろんな場所で
いろんな世界が広がることを願いつつ・・・。  

                              建築家 伊達 剛

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

山田浩二 展  

grow booksの隣町にひっそりと佇む長興寺。
良きお客様の御誘いで、毎年行われている『山田浩二 展』を見に行ってきました!!
006_convert_20100606134702[1]
お寺の中で個展とは、また何とも粋な!!
京都をも思わせる庭園を抜け、ZAZEN(座禅)館へ。
多くのお客様で賑わう中、山田浩二さんの素朴で温かい作品の数々が其処此処に。
いくつものテイストを感じさせる山田さんの作品。
力強さを感じさせる作品もあれば、静寂を写した作品もあり、
可愛らしい作品もあれば、拝みたくなるほどの美しい作品もあったり・・・。
そのどれもが、ひとつの到達点へと行き着く感覚というのも不思議なほど納得できる!!
014_convert_20100606134913[1] 016_convert_20100606135003[1]
茶室ではのんびり御茶をすすりながら山田さんの作品に触れるひとときを堪能~。
なんとも贅沢な時間でしたっ!!
033_convert_20100606134817[1]
詳しくはこちらまで!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

・・・  

003_convert_20100605145621[1]
自然現象が写し出す、重なるモノとモノのアンバランスな影ART!!
WAO!!
こういうニクい演出を計算的に創り上げる事が出来れば言う事ないのですが・・・
あくまでお店を閉めている時のみしか出現しないのが残念~。

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

アクティビティ VS エンティティ  

病んでいるのでしょうか・・・
最近の僕の映画ライフは、ホラーやスプラッター作品ばかりです。
恐怖・血みどろ・ゾンビのオンパレード!!
実際は夜中トイレにすら行けないビビリなのですが・・・。

そんな中、低予算革命のあの作品が遂にDVD化って事でいざっ!!

『パラノーマル・アクティビティ』

『ブレアウィッチ~』『REC』などと同じ撮影方法、P.O.V(ポイント・オブ・ビュー)でリアリティはかなりのもの!!
遭遇する怪奇現象も大げさでなく、小さなホルターガイスト現象の連続。
それが徐々に加速する様にハラハラドキドキ・・・そしてドッカ~ン!!

同じく店頭で見かけた、所謂“バッタもん”映画が妙に引っかかり、ついでにレンタル。

『パラノーマル・エンティティ』

評価は人それぞれではありますが・・・
個人的に、こっちの方がリアルで恐かった!!
設定は『~アクティビティ』とほぼ同じではあるが、こっちの追い詰められ方は異常に恐いっ!!
危機迫る感は圧勝ではないかと。
(主人公の女性がボインでカワイイ所も良・・・)

どちらの作品も観終わった後は周囲が妙に気になって、またも夜中のトイレに行けない始末・・・
嗚呼、恥ずかしや。

※共に鑑賞の際は、ボリューム上げ気味の方がよりリアルですよ!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

SOFAMILK vol.2  

吉原商店街内にあるFOOTBALL BAR『KICKERS』さんにて行われている、ハンドメイド雑貨企画『SOFAMILK』へgrow booksも出店も兼ねふらりとお邪魔~。
008_convert_20100601150724[1]
多くのお客様の御来場に驚く中、それぞれのブースでは作り手とお客様との楽しい会話が繰り広げられていましたっ!!

ハンドメイド企画という事もあって、grow booksブースは勿論っgraちゃんの石コロARTメインで!!
006_convert_20100601150845[1]
今回はアンティークな印鑑箱の中で展示してみたgraちゃん!!
梅雨をイメージした傘→夏を連想させるドリンク→のんび~りな定番の羊の8作品。
プチ看板も何とも愛らしいデザインです!!
その他、SOFAMILKのイメージに合った雑誌のバックナンバーを一緒に展開っ!!

100%女性の空間で唯一男のKICKERSイケメンオーナーさんと共に端へ端へと追いやられながら、コーヒー片手に楽しい談笑~。
午後の店番はKICKERSさんにお任せしときました!!

店に戻ってラジオFさんのワンコーナー出演っ!!今日のオススメは・・・
014_convert_20100601151128[1]
『おとうさんの絵』 相馬公平 文 / 忌野清志郎 絵

もうすぐ「父の日」!!って事で、この一冊!!
流石っパーソナリティー千野さん!!内容説明から忌野清志郎の歌を連想してましたっ!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。