grow books diary

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

laidbook 最新情報  

大好評いただいております、“origami PRODUCTIONS”が贈る

月刊ALBUM 『laidbook』

データーで音楽を聴くという世の中へと変わりつつある中、CDの存在意義を再確認すべく刊行STARTとなったこのシリーズ!!
毎月ひとつのテーマからインスパイアされてセッション!!
その世界観はソウル、ファンク、ジャズ、ワールドetc...あらゆるジャンルを駆け巡りますっ!!

そして毎号同封されてくる、ミュージシャンが創り出す10種類のアートカード!!
聴覚のみならず、視覚までもが日々の生活の25分間を刺激っ!!
シンプルなモノトーン紙ジャケも、コレクターマインドに火を灯してくれますよっ!!
lb07_origami_convert_20100228153414[1]

CD(7track)+10art cardで、驚きの1000yen!!

120mmの銀盤と紙に込めるアナログな想いが凝縮されたシリーズ!!これは必聴&必見です!!

~そんなlaidbook今後の発売予定っ!!~

・laidbook07 The JAPANESE ISSUE (3月3日発売予定)
・laidbook08 The ACOUSTIC ISSUE (4月7日発売予定)

そしてなんとっ!!
伊坂幸太郎 原作映画『ラッシュライフ』でlaidbookが楽曲提供した、問い合わせ殺到の音源がっ!!
遂にlaidbook09で初登場する予定っ!!

それぞれの詳細は入荷次第UPします!!
乞うご期待っ!!
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

nanofingers / elephant,some bread,you and me  

UPするの、少々遅れました・・・。

no.9のサウンドエンジニアとしても活躍するSo Akashiソロプロジェクト、NANO FINGERS待望の4TH ALBUMが遂に発売っ!!
『elephant,some bread,you and me』
001_convert_20100226135621[1]
ズバ抜けた音のセンスは健在ながらも、今までにはない美しさと奥深い世界観が彩られた全13曲っ!!
クラシック音楽のコードワークやスケール、ヒップホップのタイトなビート、耳に心地良いグリッチ音etc...
映画のサウンドトラックのような壮大な作品!
エレクトロニカであり、ブレイクビーツであり、ハウスであり、クラシックである天才的なキラキラが散りばめられています!!
これぞっ踊れるチルアウト・サウンド!!
まずはこちらで視聴してみてはいかがでしょうか!!

もちろん前作も好評発売中っ!!

・NANOFINGERS / The Game of Minority 2100yen
・NANOFINGERS / LOVE AND RESOLUTION 2310yen
・NANOFINGERS / elephant,some bread,you and me 2100yen

そして、3月にはkazumasa hashimoto×GUTEVOKEの新作も登場しますよっ!!こちらも要チェックです!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

気づけば二回転!  

正式のオープンは閏年の2月29日なのですが、
二年前の今日23日、growbooksは街はずれのこの場所でひっそりと看板を掲げ始めました。

気づけば二回転・・・早いものです。
001_convert_20100223151801[1]
出版不況は未だ暗闇の中。
雑誌の休刊、出版社の倒産、リアル書店の閉店の嵐が吹き荒れる中、三年目突入ですっ!!

弱小本屋growbooks、今年も新たな冒険が出来ますように!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 5

つかう本  

今年も毘沙門天大祭がやってきましたね!!
去年は祭りの影響で店の前の道路は大渋滞・・・growbooksはトイレを借りる人のみで大いに盛り上がりましたが、
今年は至って平日並みの道路状況、一安心です!!
久しぶりに快晴続きでお祭り気分も味わいたいが、やっぱりコチラもやってきました“花粉症”・・・
もう朝からくしゃみ止まらず・目鼻グシュグシュで自転車通勤だけで一杯一杯です~。

※毘沙門天大祭の期間は、open 11:00~close 19:30とさせていただいております。

002_convert_20100220191035[1]
“ブック・ディレクター”BACH代表の幅 允孝さん初の作品『つかう本』

本を読むこと自体を目的化せずに、道具としての本から得た感情や情報を、どう生活に役立てるか?

大阪・千里のリハビリテーション専門病院のオファーから生まれたこの作品は、子どもから大人まで誰しもが楽しくリハビリ・トレーニングできる全44冊の本から構成されている!!
手・指を動かし、注意して見ながら、イメージし、声を出し、たどり、思い出し、覚え、探し、感情を表現するetc...
身体と心をサポートする全てが、この一冊には詰まっており、リハビリという感覚よりはゲームとして遊べる感覚!!ここがポイントッ!!

また全44冊の本の紹介までもしてくれているところが“ブック・ディレクター”と呼ばれる幅さんならではの粋な計らいなのでは!?
一家に一冊、『家庭の医学』の隣に並べてみてはいかがでしょう?

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

はじまりの日  

以前NHKで放送されたドキュメント番組『無縁社会~3万2千人の衝撃~』。
不景気と騒がれる日本から生まれる、自殺・孤独死・生涯未婚・合同墓地etc...
救いようのない現状を独特の表現方法で映し出したNHK番組。
これからを生きていく中で、考えていかなければいけない課題・・・
恐ろしさと共に縁の大切さを深く深く感じましたっ!!
002_convert_20100219122909[1]

“きみが 手をのばせば
しあわせが とどきますように
きみのゆめが いつか
ほんとうに なりますように
たすけあっていけますように
星空へ のぼる
はしごを 見つけられますように

毎日が きみの はじまりの日
今日も 明日も
あたらしい きみの はじまりの日”

来月、9年ぶり7度目の来日を果たす“時代と共に変わり続けた男”ボブ・ディラン!!
子どもへの温かな気持ちを歌にした1974年の名曲「forever young」が、来日を目前に希望に満ち溢れる絵本で登場ですっ!!
自然と生まれたこの言葉とメロディーは今も尚、老若男女に歌われ続けている。
詩人アーサー・ビナードの美しい日本語訳が胸に響きますっ!!

ギフトにも最適ですっ!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ex-po / HEAR-PHON  

『エクス・ポ』『ヒアホン』共に取扱開始ですっ!!
002_convert_20100216144129[1]
第二期へと突入した『エクス・ポ』。
レンガばりの厚みのゼロ号は、

<演劇のポ・テンシャル / 雑誌のポ・テンシャル> の2大特集っ!!

演劇特集では、宮沢章夫、岡田利規、前田司郎、古川日出男などなど豪華陣参加っ!!
雑誌特集では、昨年惜しくも休刊してしまった「STUDIO VOICE」元編集長インタビューや、音楽雑誌編集長大座談会(新潮×ユリイカ×スタジオ・ボイス×エクス・ポ 対談)などなど、雑誌低迷期だからこその特集がズラリッ!!

雑誌の必要性が危ぶまれても、雑誌を愛し続ける全ての人へ向けた熱いメッセージが詰まった今号!!要チェックです!!

勿論っ、バックナンバー『エクス・ポvol.1』~『エクス・ポvol.6』も常備中っ!!
003_convert_20100216144235[1]
全く新しい音楽雑誌『HEAR-PHON(ヒアホン)』
メジャー・マイナーを一切問わず、完全なオーバージャンルで、編集側が信頼する音楽の聴き手=書き手たちが、心の底からレコメンド出来る音だけを選りすぐり、これまでの音楽雑誌とはまったく違ったアプローチで、その魅力を徹底的に掘り下げてゆく、今までになく熱い音楽誌っ!!

日本にはまだまだ面白い、素晴らしい、愛すべき、ユニークな、そう、いま聴かれるべき音楽は、まだまだ沢山ある!!

こちらもバックナンバー『HEAR-PHON vol.1』~『HEAR-PHON vol.2』も常備中!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

akira kosemura『Grassland』+“little letter pt.2”  

akira kosemura / Grassland、遂に発売っ!

003_convert_20100213130305[1]
今までの集大成とも言える今作は、とにかく光に満ち溢れた作品っ!!
丁寧にひとつひとつの音を拾い集め紡いだメロディーは、独創的でありながらとても身近に感じるシンプルな響き。
シンプルであればあるほど、そのサウンドは唯一無二っ!!
ひとつの到達点を迎えるに相応しい作品に仕上がっています!!

そして初回限定生産のDVDには、プロモーション映像全7曲が収録されており、4人の映像作家が織り成すakira kosemuraの世界にふと時間を忘れさせてくれるひとときが詰まってますっ!!

『Grassland』=“草原”

このタイトルにピタリ当てはまる全11曲のチルアウト・サウンド!!聴かないと損ですっ!!

004_convert_20100213130433[1]
そして同時発行となった、scholeからのフリー・リトルマガジン

『little letter pt.2』も入荷っ!!

2冊目となる今回は勿論っakira kosemura『Grassland』を特集っ!!
太っ腹な付属CDには、なんとっ『Grassland』には入らなかった未発表曲“breath of spring”も収録されてますっ!!
その他、scholeのオススメ情報も満載っ!!しかも無料~っ!!
こちらも要チェックです!!

※『little letter』は、CDご購入時に先着順にてお渡し致しております。御了承ください。


『Grassland』からの一曲“xiao ge er”
まずはこちらで、頭からっぽにして癒されてみては如何?

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

dictionary 132  

ドラッグ抜きには決して成立する事のなかったロックやクラブカルチャーの歴史。
ここ近年、環境に恵まれ過ぎて、マーケティング先行となる作品ばかりで、ロックの存在自体に危機がっ!?

“ロックとは既製の価値観をぶっ壊すことだ!!”

dictionary 132

002_convert_20100210172545[1]
今号はそんなロックの現状を、一本の映画から見直す為の企画と言っても過言ではないっ!!
“海賊たちはロックし続ける!!”ファンタスティック・ムービー『パイレーツ・ロック』特集っ!!

・桑原茂一×リチャード・カーティス(パイレーツ・ロック監督)
・高橋幸広×桑原茂一
・近田春夫×高木完
・高橋健太郎×ピーター・バカランetc...

それぞれのロックに対する想いを胸に秘めた熱い対談に、全ての答えが秘められています!!


50曲以上もの60'ロックの名曲群がこれでもか!というほどにかかりまくるエンターテインメント作品『パイレーツ・ロック』は、3月25日DVD発売っ!!こちらも要チェックですっ!!

※フリーペーパーdictionaryは初回配布分終了後、次回入荷分より有料誌(500YEN)となりますので御了承ください。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

laidbook06  

月刊アルバム『laidbook』。
6枚目となる今月のテーマは・・・

“The BEAT TAPE ISSUE”

004_convert_20100209153500[1]

origamiアーティストの真骨頂!!とも言える今回は、
生演奏をサンプリングする手法で作られた“Chop!Cut!Sampling!”な一枚!!
懐かしのカセットテープでのそれぞれの思い出、擦り切れるまで聴いたあのミックステープ・・・
生演奏とサンプリングを行き来するlaidbookならではの作品ですっ!!

ズッシリとボディーに響くHIP-HOPサウンドに、力強くも繊細なJAZZYな香りが響き渡る全7曲っ!!
COMMONの定番“Resurrection”カヴァー⑥は必聴っ!!

NON STOP MIX SHOWをお洒落なアートカードと共にお楽しみください!!

勿論っ、バックナンバー『laidbbok01』~『laidbook05』も好評発売中っ!!

01 The BEGINNING ISSUE
02 THE TRANSIT ISSUE
03 THE COSMIC ISSUE
04 THE RECONSTRUCTION ISSUE
05 THE RUNNIN' ISSUE

CD(7track)+10 ART CARDで

お財布にも優しい、驚きの1000yen!!


コレクターマインドを持つミュージックラバーが創り出す、新たなCDの在り方『laidbook』!!
BGMに、インテリアに、ギフトにetc...
シンプルでお洒落な紙ジャケが25分の世界を輝かせてくれます!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ぞんざいな存在  

一足お先に小瀬村 晶さんの新作『Grassland』を堪能中~。
今までの集大成!と言われるのも納得っ!!凄まじく心地よいサウンドに週明けからウットリですっ!!
そして初回生産のみのDVD内容も、これでもか!というほどに目映い光に包まれるプロモーション映像集全7曲っ!!
これは視覚&聴覚の名作チルアウト・サウンド!!
遂に今週、お目見えです!!

akira kosemura / Grassland (初回限定生産 CD+DVD) 3150yen 2月13日発売っ!!

もうしばしお待ちをっ!!

002_convert_20100208131608[1]
現代アーティスト しりあがり寿 完全攻略本が遂に登場っ!!
その名も『ぞんざいな存在』。
クラブキング“ゆかりの友”としても有名な、今や最も注目されるマルチ・アーティスト!!
フランスアングレームなど海外での個展開催、横浜美術館『日本×画展』参加、広島現代美術館『オヤジの世界』他、エネルギッシュで唯一無二な活動を続けるクリエイターの全貌っ!!
さらに、雑誌SNOOZERで連載した伝説のアート・ギャグ・コミック『密林の秘宝』も完全収録っ!!
超豪華大判アーティスティック・コミック!!

そしてそして・・・
今年一発目のクラブキング発行『dictionary 132』も今週ドロップ予定っ!!
今号は桑原茂一のPIRATE RADIOがきっかけとなった映画『パイレーツ・ロック』を中心とした映画大特集っ!!
発行と同時に街から消えるフリーペーパーdictionary!!
田舎のgrowbooksは若干ペース遅めなので穴場ですよっ!!

詳細は入荷後にっ!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ぼく・わたし  

最近のお気に入り絵本作家、高畠那生っ!!
何と言っても、その自由奔放的で飛び込んでくるかのようなイラストに心身共に打ち抜かれたこの感じっ!!
良いっ!!実に良いっ!!
その中でもこの一冊、『ぼく・わたし』。
005_convert_20100205162403[1]
誰しも「得意なところ」もあれば「苦手なところ」もある。
逆を言えば「苦手なところ」があるからこそ、「得意なところ」が際立つ!!
マイナスとプラスがあって、はじめてバランスが保たれるように、「苦手なところ」は決して恥じる事ではない!!
そんな事を感じさせてくれる素晴らしい作品っ!!

見開き2ページに、ネガティブな事とポジティブな事がそれぞれに告白されるという、至ってシンプルな内容ではあるが、その繰り返しがページをめくっていくにつれて、一定のリズムとなり、
2つの事が合わさってその人物の表情が見えてくるように感じる!!
高畠那生のイラストがそれぞれの人物のネガティブとポジティブをカラフルに描いてくれている事で、ネガティブもネガティブと感じさせない所が、この作品のポイント!!

家族・友人・恋人etc...一緒に居る事で見えてくる「良いところ」と「悪いところ」も、
この作品のように、どう捉え、どう補っていくかで、日々の生活の見え方も違ってくるのではないでしょうか?
大人にも為になる良い絵本です!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

CD情報  

CDスペース少々拡大中っ!!
店内で流れる心地よい音やカッコイイ音に、ふと耳を傾けてみるのもgrowbooksの醍醐味のひとつではないでしょうか。
本屋にしてはボリューム少々UP気味の響きの中、
それぞれの心にすんなりと沁み込む音の欠片たちもお楽しみいただけたらと。

2月に入り、更にアンビエントな響きの情報満載っ!!

・2/13(土) akira kosemura / Grassland (初回盤 CD+DVD)
・2/13(土) schole free-paper “little letter pt.2” (akira kosemura未発表音源 含むCD-R付)
・2/18(木) Nanofingers / elephant,some bread, you and me
・3/10(水) kazumasa hashimoto / strangeness



※フリーペーパー“little letter”は、CDご購入の際に先着順にて配布致しております。無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

category: 未分類

tb: 0   cm: 1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。