grow books diary

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

棚イジり・・・  

風通しの悪い店内、昨日イジり出したらアレコレと収拾つかなくなってしまい、汗をかきながらイジりにイジり、気づけば今日ももう閉店間際・・・やっとこさ片付いて一息、フ~。

予定していたschole情報は明日へ繰り越し・・・。

いきなりの通り雨。
もうすぐ梅雨入りですね・・・。明日、天気になあれ!!
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

schole start !!  

古代ギリシャ語で余暇という意味を表す言葉。
人々が主体的に自由に使える時間、その時間から育む事のできる豊かな創造性。

文化的、かつ社会的に豊かな日常を提案するライフデザインプロジェクトが運営するインディペンデント音楽レーベル「schole records」、入荷です!!
004_convert_20090530144235[1]
自然に溶け込むチルアウトな響きにふと耳を傾け、今より一歩心地よい生活のリズムを感じていただけたらと。
詳細はまた後日っ!!



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

Birth leaf  

店内イジり。
オープン当初に比べて日々スマート化していくgrow books。
日々SHOP巡りから陳列のヒントを学びながら、「本屋らしからぬ!?」をモットーにあれこれ楽しんでいる。
001_convert_20090529151749[1]
昨日はレジ内を少しイジりたく、協力者&アドバイザーのgraちゃんの意見を参考にshakebrain!
その買出しでふと見つけて思わず衝動買いしてしまったBirth leaf。
水の中に浮かべておくと、周りから新しい芽が出てくるセイロンベンケイソウという葉っぱ。ルーペに入れて小さなインテリアの出来上がり!!


NISSAN新型『NOTE』のCMに『アルプスの少女ハイジ』が!!
面白い・・・

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

LITTLE by LITTLE  

I will see myself a little ahead of me.
少し先の 自分がいる
So I keep moving on.
だから 進む。
001_convert_20090527142315[1]
駒形作品の良質な手触り、深いメッセージを込めた内容が手に取る人の心へストレートに響く名作『LITTLE by LITTLE』。
毎日、冒険の日々を楽しむ僕にとって、この一冊はとても重要な言葉を教えてくれる。
タイトルにもなっているように、

Little by Little
少しずつ 少しずつ

全ては自分の踏み出した一歩から始まり、日々の変化は自分の次の一歩がもたらす人生の遊び、挑戦、そして冒険・・・そんな事をふと感じさせてくれるかのよう。
002_convert_20090527142219[1]
これは大切な人へ贈るプレゼントと共に、メッセージカードとして添えてほしいという計らいの絵本!手のひらサイズでシンプルな封筒付き。

Every step forward leads me to every new encounter.
ひとつひとつに 出会いがある
Good and bad.
良いときも 悪いときも
But all different.
いろいろ ある
Little by little.
少しずつ 少しずつ
And it keepsleading me to more new encounters.
出会いが増える
I will see myself a little ahead of me.
少し先の 自分がいる・・・

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

aiko handmade brand  

全て手作りという温もり溢れるこだわりのaiko brandからNEWアイテム!!
007_convert_20090520133400[1]
リバーシブル・ボックスティッシュカバー。each 700yen也!!
大量生産・大量消費のこの時代に、ひとつひとつ丁寧に愛情込めて作られたアイテム群!
古布、ハギレをメインに使用している為、とってもECO!!“もったいない精神”を貫いてます!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

中山うり  

一日の終わりにふと聴きたい曲ってのが気分次第で何曲かある。
クリス・コナーの『バードランドの子守唄』であったり、haruka nakamuraの『sign』であったり・・・
はたまた中納良恵であったり、NOONであったり、アン・サリーであったり・・・

graちゃんが要チェックしている羊毛とおはなやコトリンゴ・・・そんな流れで聴いていてホッと和むアコーディオン・ジャズシンガー“中山うり”で今日はのんびり、『マドラス横丁』。情景も美しい・・・

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

Esquire Japan  

またも残念なニュース・・・。
ライフスタイルマガジンの先駆けとして22年の歴史を持つ『エスクァイア 日本版』が今月号で一時、歩みを止める事に。
001_convert_20090524115924[1]
最終号となるテーマ、それは未来へつながる文化遺伝子を可能な限り抽出し、そこから、「21世紀のカルチャーマップ」を描きだすという、創刊以来初となる、エスクァイアから読者に課す“問いかけ”。
これから先、我々一人一人が守るべき、体感すべき、生み出していくべきカルチャーについて、77人のゲストと共に考察していく、“未来に伝えたい100のこと。”
最終号に相応しい、流石エスクァイアと納得できる特集です!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

Petteri Sariola  

『ロックンロール七部作』より

ルイジアナ州デルタ。
アリゲーターを生捕りにし、その皮を、その肉を売る黒人一家。
ある日、孫の“一セント”は流しのブルースマンと出会う。そのブルースマンの奏でる音たるや、得体の知れない凄みに満ちたサウンド!一セントは憧れる。
ブルースマン曰く、
「ブルースマンにはモジョ・ハンドが必要さ。こいつがブルースの魂を俺に吹き込む。・・・モジョ・ハンドの中身は秘密さ。ばれたら効き目がなくなる。まあ、言わば“地獄の番犬の金玉”さ!・・・」
「ギターはな、身の回りのもんで作ったのよ、値打ちゼロの弦楽器“ディドリー・ボウ”よ!・・・」
“一セント”は情報を得た後に流しのブルースマンを殺し、モジョ・ハンドを奪う。
そして鰐の体内から出てきたスチールなどでギターを作り、此処にゲーター・ギターが誕生!
それから“一セント”は成長し、本物のブルースマンと噂されるようになり・・・

壮大なスケールでブルースの歴史が“モジョ・ハンド”の行方によって展開していく。(第二部より)


前置きが長くなってしまったが、ふと出会ったサウンドがタイムリーで古川日出男作品と重なり、しばし聴き入ってしまった!驚異というしかない・・・これぞっ天才の奏でるキター・サウンド、Petteri Sariola!!
ハンド・メイドで製作させたカスタム・ギターを手に、弦を打ち・弾く!!聴いてもらえれば御解りの通り、全て一人で奏でているのである!!唸るドラムばりのリズムも弦を弾きながら手の平で・・・。
彼もまた、“モジョ・ハンド”を何処かに隠し持っている一人なのかもしれない。アンプMAXで聴くべしっ!!


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

いのち  

“この世にあるものは、一秒も止まってはいない。
つねに動く・・・変わる。
これを「無常」というのだ・・・”

就寝前に手に取る、手塚治虫の名作『ブッタ』もそろそろ終盤。
自然と人間、宇宙と人間、自分と他人・・・天地のもの全てが一体と化し、包み込み、繋がりを持つ。
ブッタの教えは永遠に語り継がれる素晴らしき哲学であると感じずにはいられない!
002_convert_20090522141208[1]
独特の音楽表現者であり、ビジュアルアートの天才でもある、「絵と音」のアーティスト真砂秀朗が描く赤ちゃん絵本シリーズ“Rainbow books”、その中の一冊『いのち』。
水彩画で描かれた優しい印象の絵本。色のグラデーションも美しく、これが赤ちゃんの為の絵本?と疑問に思ってしまうほど!
004_convert_20090522141340[1] 003_convert_20090522141258[1]
動物の親子が描かれており、テキストの無い風景にそれぞれが思い・思いの言葉を綴ってストーリーを創ってほしいという構成。
ふと隅に描かれた木や花を見て、“いのちある全ての存在”に繋がりあっての今を表現しているかのような・・・。大人にも何かを感じさせてくれる不思議な作品!
本棚のアクセントにも適した一冊です!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

雑誌DAYs  

朝の配達がてら、しばし中央公園でのんびり読書タイムしてからの出勤!
心が洗われると共に少しウトウト・・・こんなに良い天気にそのまま自宅→店の往復のみは勿体ない!それにしても夏並みの暑さにバテ気味に自転車ライフ。車ばかりの生活で身体が訛ったよう・・・。
005_convert_20090520133159[1] 002_convert_20090520132943[1] 003_convert_20090520133036[1]
004_convert_20090520133116[1] 001_convert_20090520132719[1] 006_convert_20090520133245[1]
重なりに重なって、今日はおいしい雑誌がごぞって発売!!
Come home、天然生活、ku:nel、カメラ日和、Snap!、ecocolo、などなど・・・
時間の許す限り読みふけりたい・・・でも在庫入れ替え中でしばしPCと向き合う日々。ネットサーフィンでお気に入りの本を探しあぐね、しばしの休憩に、素晴らしき雑誌のページを開くとしよう!

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

schole  

これからまたも下りざか・・・。
こんな日にはのんびり部屋で読書なんてのも実に粋!
お供のBGM、ヒーリング音は物語を更に盛り上げてくれるであろう!!
こんな世の中に人々に癒しを、日々チルアウトを!
002_convert_20090519160556[1]
満を持して大リスペクトの『schole records』と取引開始っ!!
自然そのままの空気感を詰め込んだ素晴らしきアーティスト群が奏でる一瞬の断片ナチュラル・ミュージック。近日入荷予定!!
詳細はまた後日っ!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

くるり  

6月10日、遂にQuruli待望のニューアルバムがドロップされる!!
その名も『魂のゆくえ』。
ハウス・テクノ・ジャズ・ロック・ポップetc...あらゆる色を見せるQuruli、今回は今までの中で一番素直で真っ直ぐな「くるりの普遍」、真ん中にある核なるバンドサウンド!裸のQuruliが此処に鳴り響く!!

和サウンド『三日月』も、ロックな『愉快なピーナッツ』もすばらしく良いけど、のんびり心に響くは『さよならリグレット』!!二人のダンスも大人気なくて“これぞっQuruli!”と納得!後ろでのんびりしている猫も良いアジ出してます!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ABC  

“年間50冊読破!”を掲げた今年も早中盤。出だしはよかったものの、最近めっきり・・・。
それでも何冊か並行して読んでいる中、難解小説『ロックンロール七部作』をそろそろ読み終えるところ!
001_convert_20090517121040[1]
スケールのでかさ半端なく、流石っ古川日出男!としか言いようのないカッコ良さ!!
ロックンロールの尽きる事無き壮大な歴史。「ROCK」と言えばイギリスから!ブリティッシュ・イノベーションな1964年、ビルボード・チャート1位~5位をビートルズが占めたそんな時代からROCKは流転(ロール)しはじめる!!
各部ごとにあらゆる時代へ、あらゆる国へROCKは行ったり来たり・・・何度もページを戻りながら、何とか第七部へとたどり着いた。難しい作品ではあるが、言葉の使い回し、リズムある文章がとても刺激的な古川作品!!興味ある方は是非!!
002_convert_20090517121132[1]
『インディヴィジュアル・プロジェクション』を手に取って読んだ時の衝撃・・・今だに忘れられない。
「J文学」といえば、まず思い浮かぶは阿部和重。(個人差あり)
常に常備しておきたい阿部作品が残念ながら絶版・・・という状況がしばし続き、そんな想いが伝わったのか?新潮文庫『ABC戦争』、『無情の世界』がひとつになって講談社より『ABC』として再発!!これは嬉しい!!
故郷 山梨を舞台に創り上げた“神町サーガ”と呼ばれる作品群を発表している独特の作家!連載中の最新“神町サーガ”巨編『ピストルズ』の書籍化も待ち遠しい!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

家族生活  

朝一より“みんなのアイドル”kinanaちゃん御来店!!
001_convert_20090516122925[1]
michi姉と同じ髪型で、姉の読み聞かせに寝ぼけ眼から一気にハイテンションなkinana姫!
もうじきハイハイ卒業、二本足で大地を踏みしめる日も近いとの事。子供の成長は驚くほどに早い!
表情も前まではmichi姉そっくりな印象であったが、目が少しko-兄に似てきたようにも感じたり。
どちらにせよオジバカ炸裂で相変わらずの連続シャッター切り!
006_convert_20090516123013[1] 008_convert_20090516123111[1] 010_convert_20090516123205[1]
あまりに楽しいのであろう、感極ってお気に入りのマラカスを投げる始末。そんなkinanaちゃんに『NO!ダメッ!』とmichi姉がバッテンのジェスチャー。そうするとkinanaちゃんも真似して『ダメ』の決めポーズ!(写真:右)そんな光景に思わず笑い、癒されるひととき。
012_convert_20090516122746[1]
個人的定番作家のひとり、やまだないとの幻の名作が10年の時を経て、遂に初単行本化!!
ゲイのカップルと、その2人に育てられる少女の逃避行物語『家族生活』。
しばらくコミック方面で沈黙してたやまだないとが今年は復活!dictionaryコミック特集にも短編で登場するなど、これからますます活動に期待が持てる作家である!!
巻末には、松尾スズキ、タナダユキなどの特別寄稿掲載!!サブカルコミックのマストアイテムとなりそうですね!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

見仏記 ゴールデンガイド篇  

仏教ブーム!世はまさに仏教ブームに癒されている!
僕もその波に乗ったのか、手塚治虫 著「ブッタ」を読破中!生とは?死とは?繰り返される諸行無常よ・・・実に考えさせられる名作をこの歳になって出会う事になろうとは。
手塚治虫はやはり素晴らしいマンガ家なのだ!と改めて感じる今日この頃・・・。
001_convert_20090515180003[1]
そしてこのシリーズも忘れてはいけない!!
みうらじゅん×いとうせいこう の見仏の旅が7年ぶりに登場っ『見仏記 ゴールデンガイド篇』!!
なんといってもいとうせいこうの流石なる語りと、みうらじゅんのオタクのレベルを超越した仏を見る眼差しとがぶつかり合って奏でる不協和音??が心地良くて面白くて、腹筋が割れるほど腹痛くて、ウンチクもこれまた勉強になったりもして・・・。
ブームという次元では収まらないであろうサブカルチャーの名シリーズ!!読むべしっ!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

ギャロップ&スウィング  

lifetiles ・・・ 見る方向によって画像が変化する壁画用の特殊ガラス。

開発者 ルーファス・バトラー・セダーが子どもたちに“もっと刺激的なものを!”と創り出した歴史的絵本『ギャロップ』。
その衝撃的作品にしばらく品切れが続いたが、遂に第二弾『スウィング』が登場した!!
001_convert_20090513114610[1]
“しかけえほん”といえば、ポップアップ(飛び出す絵本)が思いつくであろうが、これは更にページをめくらずにはいられないしかけ!
簡単に言えば、絵が動く絵本・・・想像できますか??

子どももビックリだろうが、大人の方がハマッてしまう可能性大!?常識を覆す素晴らしい絵本、『ギャロップ』は既に出版社在庫無し、店頭分は早いもん勝ちです!!
是非、自らの手でページをめくって感じてほしい!!

※動画は洋書版。店頭分は日本語版となっております。

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

STRANGE FICTION  

LOCAさんからお借りした個人的名盤『47N122W35N139E』をアンプ大きめでローテ!
スタンダードなJAZZをビートメーカー独特の刻み方で新しい音源と化す、これもある意味リサイクル!ECOなのか!?
001_convert_20090512165111[1]
一筋縄でいかない小説、斬新な発想の作品に興味がある。
BEATを刻む小説家、古川日出男。改行を知らないスピード溢れる覆面作家、舞城王太郎。下流社会をテーマに、とことん暴れ回る“和製 ガイ・リッチ”、戸梶圭太。超一流のPUNK作家、町田康。その他、阿部和重、青山真治、中原昌也、平野啓一郎、藤沢周etc・・・挙げればキリ無し!
そんな中、某書店で見つけた増刊雑誌『STRANGE FICTION』。
異才・奇才が集結した想像力を刺激する文芸作品集!!買わないわけがない!!
しばらくはこの一冊で勉強がてら、就寝前の眠気を誘うお供にしようかと。

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

大橋トリオ  

足の指と指の間にできた魚の目に激痛 耐えながらのサイクルライフ。
出てきたお腹も気になって、車での通勤の選択もあるのだが・・・とりあえず今は汗をかかねば!!

遂にメジャー・シーンへと上り詰めた大リスペクト・アーティスト“大橋トリオ”!!
新曲『A BIRD』も最高に胸に響くが、この一曲を忘れてはいけないっ『Happy Trail』!!ムラジュン様様です!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

はしるチンチン  

クラブキングとの繋がりも厚く、dictionary2号連続で表紙を担当して話題を呼んだ、御存知っ天才漫画家 しりあがり寿 先生の愛くるしいまでの絵本『はしるチンチン』!!
001_convert_20090510114742[1]
おふざけではありません。こんなタイトルで内容は素晴らしくストレートで胸に響く出来!!恐るべしっ!!
とある番組で納得してしまった理論、「子ども(特に男の子)に、もっとも元気を出させ、笑顔を呼ぶ言葉・・・それは“うんこ”と“チンチン”」。確かに一理あり!先日のSMAP草薙 剛の不祥事はあったものの、そんなんそこまで騒ぐ事でも無いのに・・・と思うのだが。
003_convert_20090510114836[1]
はしるのが得意なコウキくんは、パジャマに着替えさせられているスキに、フルチンのまま駆け出します!
そこから生まれる、人へ対する元気・勇気・優しさ・思いやり・愛情・・・そして何よりラブ&ピース!!
人生は一度きり。生まれた事へ、そして毎日を過ごせる当たり前な事へ、そして支えてくれる人達へ・・・全ての人へ叫ぼうではないか!!

“スキスキ ダイスキ!!”

読んだ後、愛する家族を、愛する我が子を抱きしめたくなる、これぞっチンチンの賛歌!!

チンチンから生まれる元気&笑顔!COMEDY CLUBKINGが放つ脱力的な笑い、万歳!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ヴィンテージ主義  

やっと晴れた事もあって、お宝が眠る良きお客様S氏のお宅へトレジャーハンティング決行!!
とは言うものの、以前よりツバを付けておいた“リッカーミシン”をまずは第一に。
朝から汗をかきながら埃の被ったお宝を運び、拭き、息吹を呼び覚ます作業!木製の冷蔵庫がこれまた非常にカッコ良く、喉から手が出そうになるほどのクタクタ感にシビれたが、掘り起こすには相当な時間と体力が必要な現状な為、今日の所は断念・・・。
008_convert_20090509152022[1]
ミシンと一緒にボロッボロの長火鉢を発見!思わず運んできてしまった・・・。何に使うかはこれから考えるとしよう!
年を重ねるごとに“モノ”は進化し、便利となり、サイバーと化する。最新型・・・確かにそれはそれで良いのだが、やっぱりその“モノ”の歴史を感じさせる風格、手ざわり、アジetc...個人的にはそんな雰囲気の方が人間味を感じるというか、温もりがあるというか。
環境への配慮が必要となるこの時代の中で、埋もれたものに再び光を!デジタルからアナログへ!!こんな今だからこそ大事にしたいと思える“モノ”なのかもしれない。
004_convert_20090509152132[1]
STUDIO VOICEもそんな空気感を持った特集『ヴィンテージ主義』。
オリジナルの漂わせる風格。リサイクルよりもクールに、自己流のエコロジーを磨くためのヴィンテージ・マインド!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

・・・・・  

ふと力が抜けたかのよう・・・。
のんびりとした空気の中、雨続きで汚れたガラス窓を拭く作業を終え、一息。

そろそろ晴れ間が覗いてくるであろう・・・今日も一日チルアウト。

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

flica  

カレンダー上、GWも終りを告げようかというところ。
最終日に雨・・・せっかくの休みが台無し。とは言え、最終日は自宅でゆっくり休養する人も多かろう。終わってみればあっという間の連休だったというのが“休み”というもの!明日から、もしくは来週から世間は溜まりに溜まった仕事でゴタゴタするであろう・・・。休み呆け注意っ!!
001_convert_20090506150802[1]
雨の中、のんび~り アンビエントな一枚をヘヴィーローテ。
個人的にツボの“schole”レーベルから。
シンガポールで発売と同時に瞬く間に廃盤となり、話題に話題を重ね、遂に“schole”から再発されたflicaのファーストアルバム!!またの機会に詳しくアップしようかと・・・。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

どんな おと?  

絵本に興味を持つ取り掛かりとして最も適しているのでは!?と感じるユニット“tupera tupera”のサイコーな新作絵本『どんな おと?』。
004_convert_20090505124547[1]
デザインは毎回、可愛らしくもマヌケ。子ども心をくすぐるキーワードを含みながら、遊び感覚で自然と勉強させてくれる、計算されつくした構成!!実際はどうであるかは不明だが・・・。

「てを たたいたら どんな おと?」
「りんごを かじったら どんな おと?」
「はみがき するおと どんなおと?」

から始まる。ここまではよくある ごく普通の絵本。ここからが一筋縄ではいかない流石っtupera tuperaの快進撃!!

「ぞうの おならは どんなおと?」
「おかあさんの おならは どんな おと?」
「きみの おならは どんな おと?」
003_convert_20090505124628[1]
徐々にレベルアップ!終いには・・・

「わにの はぎしり どんな おと?」
「むかでの はくしゅ どんなおと?」
「せかいじゅうの めざましが どうじに なったら どんな おと?」

などなど、子供に考えさせ、子供の自由な発想を・可能性を伸ばす最高な一冊!!
『答え』などというお決まりのページは一切なし!!それぞれが発した“おと”それこそが正解であり、それこそが発想の自由というもの!!
ここまで自由に遊べる絵本というのも珍しいのではないだろうか!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

本屋さんに行きたい  

久しぶりに通る道の景色が日に日に変わっていく。
新規オープンの店が賑やかにするのと同じく、今まであった昔ながら店が看板を下ろしていたり・・・。
定職に就いていても安心できない時代、安定という言葉は何処へやら。
それでも守るべきものの為に一生懸命頑張っている人の姿はとても輝いており、そんな人たちの姿を見て、刺激をもらえる毎日!
001_convert_20090504125419[1]
大不況になって今だ先が見えない書店業界の中で、夢に向かって生きている僕にはこういうストレートな香りの作品はマストな訳であって、個人用に思わず注文!『New Standard of Japanese Bookstores』。
小さいながらもキラキラと輝いている本屋さん。ユニークで個性的、それぞれのオーナーさんが置きたい作品だけで構成された新刊書店、古本屋、ブックカフェetc...。
流行に流されないセレクトに思わずページを貪りながら刺激をもらう!!いつの日か、こんなスタイルにまでたどり着けるような本屋さん目指して・・・。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

サヨナラCOLOR  

早すぎる死・・・まだまだ現役で暴れ・吠え続けてほしかった。
日本のロックを語る上で必要不可欠な存在、“キング・オブ・ロック”忌野清志郎。その突然の死、残念でならない。
graちゃんのコレクションCDでよく聴いたRC時代の名曲やここ最近の『KING』や『GOD』などの傑作は、どれも清志郎ならではの、清志郎にしか出せないサウンドばかりであり、あの甲高くもユルい独特の声はこれからも永遠に語り継がれる事であろう事は間違いない。
003_convert_20090503111850[1]
清志郎の活動は音楽のみならず、エッセイや絵本にまで及んでいた事は御存知でしたか?
最高にクールでホットな、衝撃の問題作とまで謳われたエッセイ『瀕死の双六問屋』。
名曲『パパの歌』で見せたあの感じを絵本にも!おとうさんはどこまでもカッコイイ!それだけをメッセージに忌野画伯が描くストレートな世界『おとうさんの絵』。
JFN加盟37局が手を組んで活動し生まれた絵本『ブーアの森』。環境問題をテーマに優しく温かいストーリー!清志郎はまたもペンを取りイラストを担当!歌も作り、NHK『みんなのうた』でも放送され話題を呼んだ!!

二度の活動休止、そして二度の復活を遂げ、まだまだバリバリで旋風を巻き起こすとばかり思っていただけに、突然の死のニュースにはショックを受けた人も多かろう・・・。
ありがとう清志郎殿!!さようなら清志郎殿!!
天国へ行っても清志郎節炸裂!で大いに遊び回ってください!!
心からの御冥福をお祈りして、ハナレグミの名曲『サヨナラCOLOR』忌野清志郎ヴァージョンを。
忌野清志郎、永遠あれ!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

『ギイドロとマレンカレン』情報!!  

『ギイドロとマレンカレン』効果はあらゆるセンスの良い雑誌で顔を見せている!!
001_convert_20090502120501[1]
ecocolo、tocotoco、MARQUEE、MAMMOTH etc...
この絵本を取り上げるに相応しいラインナップ!まずは雑誌からチェック、ツボに入った方は取扱書店へ!直接手に取って“ヨシエ”作品の素晴らしさに触れてみてほしい!!
002_convert_20090502120559[1]
『ギイドロとマレンカレン』フェアを開催している大型書店では、何となんとっ原画を展示しているとの事!!すこぶる羨ましいかぎり・・・触れる価値大ありですねっ!!
もちろんgrow booksにはそんな力はありませんので、雰囲気と真心を武器にのんびり営業中っ!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

PEDAL SPEED VOL.2  

早くも第二弾登場っ!!
ピストバイク カスタム・ライフ情報誌『PEDAL SPEED VOL.2』!!
002_convert_20090501152617[1]
遊びの天才“Daytona”プレンゼンツなだけあって、今回もスピード感全開の濃ゆい内容!!
自転車ライフ最高っ!!な要チェック・マガジン!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。