grow books diary

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

remix  

雨の降りしきる昨日の夜。ピアノ吟遊詩人“リクオ”ライブの為、roots&fruitsへ。
003_convert_20090131143651[1]

ピアノ引き語りのシンガーソングライター、“ローリング・ピアノマン”と称されるだけあるソウル溢れるライブだった!しかも最前列っ!!リクオ氏との距離1m・・・熱気を直に感じ、緊張と感動の狭間でgroovyなひとときを堪能!『夜霧よ今夜もありがとう』のボッサver.、『アフリカの月』、『スローなブギにしてくれ』etcの激シブナンバーのカヴァーには鳥肌!!
007_convert_20090131141744[1] 008_convert_20090131141837[1] 006_convert_20090131141926[1]
そんなこんなで程々に店内も片づきつつある中、恒例の熱きマガジンたちが揃って発売!!今回も僕の仕事の手を休めるに値する特集な事!!

BRUTUS 『みんなで農業。』
こんな時代だからこそ地球にも舌にも優しい自給自足の生活を!古の昔より、日本人には農業は必要不可欠!自然を楽しみながら畑仕事を始めたクリエイター達の秘密に迫る、無性に土いじりがしたくなる農業特集!!

EYESCREAM 『アーティストが語る音楽の“未来”』
出版不況と同じく、今や音楽の売れない時代へと突入!今までの活動からネクストレベルへ試行錯誤するアーティストたち。最も最先端な作品を展開するアーティストが語る“音楽論”!!
CORNELIUS、TOWA TEI、TERIYAKI BOYZ、藤原ヒロシ、曽我部恵一、SAKEROCKなどなど個性溢れる音楽論が目白押し!!

PEDAL SPEED 001
遊びの天才、男のカルチャーマガジン『Daytona』の兄弟誌として不定期刊行スタートとなった自転車マガジン『PEDAL SPEED』!!
自転車ありきのライフスタイルに着目した今までになかった本格的サイクルライフの人の為の一冊!
PEDAL MAFIAはもちろんのこと、あらゆる自転車人のスタイルやショップ、イベント、メーカー情報etc・・・カスタム感を醸し出すナイスな雑誌!!

005_convert_20090131142012[1]
僕のよく聴く音楽感性とドンピシャな特集を多く組んでくれるお気に入りの雑誌『remix』!
今回はマジでマスト!“EGO WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX”!!
あらゆる実験的サウンドを展開するEGO WRAPPIN’が次に醸し出す「PUNK FUNK JAZZ」という新しいエゴ スタイルに迫る特集!!そういえば中納良恵ソロ名義でZAZENの向井秀徳にサポートをお願いしただけあり、EGO WRAPPIN'のこのスタイルもどうやら向井節あっての確立と言っても過言では無い予感・・・。
009_convert_20090131143034[1]
バックナンバー常備も開始!!クラブジャズ好きな僕にピッタリの音楽誌という事で、売れなくても僕が買い占めます!!
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

改装中・・・  

昨日の定休日を使って店内イジリ・・・イジリにイジッてもはや手の付けられない状態から何とか修復し徐々に形になってきたような・・・。今日も朝から必死に片付け作業、気づけばこんな時間・・・昼飯が夕飯と化してしまった。少し休憩してまた再開・・・ふう。
001_convert_20090130161752[1]
良きお客様S氏が購入ホヤホヤの自転車に乗って御来店!
港飯サイクリング仲間がまた一人出来て、そりゃ~テンションも上がります!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

フルカワヒデオプラス『MUSIC:無謀の季節』  

宮藤官九郎 監督作品『少年メリケンサック』。
002_convert_20090128153031[1] 001_convert_20090128152936[1] 002_convert_20090128153031[1]
001_convert_20090128152936[1] 002_convert_20090128153031[1] 001_convert_20090128152936[1]
公開目前!!音楽映画ならではの豪華ミュージシャン参加がこれまたニクい!!
峯田和伸 率いる“銀杏BOYZ”、SAKEROCK、ピエール瀧、ギターウルフのUG、遠藤ミチロウetc...
そして何より、今回のO.S.T.も『弥次・喜多』同様 ZAZENの向井秀徳!!あらゆる方向性を模索するはち切れんばかりの向井節が物語を更に盛り上げてくれる事であろう!!今年の邦画もかなり熱いぜ!!
001_convert_20090128153209[1]
そして遂に注文しておいた念願のCDをGET!!古川日出男の『MUSIC:無謀の季節』。
あらゆるミュージシャンに熱い支持をされている作家 古川日出男!朗読イベントでは向井秀徳、虹釜太郎、鈴木康文etc...共演を果たし、満を持してバンドデビュー!!
朗読テキストの『MUSIC』は、三島由紀夫賞の『LOVE』の続編でもあり、その他全編書き下ろし!!
音楽であり、文学でもある・・・まさに“聴く文学”として新境地を開拓した古川日出男ならではの一枚!聴きごたえ、たっぷりです!!
003_convert_20090128153118[1]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

Aiko’s Craft♪  

こんにちわgraです(*^^)v
お休みの日だったのでぷらりとお店にきちゃいましてブログのお手伝い♪

006_convert_20090127160443[1]

初めて来るお客さんに『本屋さんだったんですね(・o・)』と言われることもあるらしく
ガラス越しに見えるバッグ・あひるさんの鍋つかみを見て来店してくれるお客さんも
いるそうです^^V
そうなんですお店のドアをあけるととても素敵なAikoさんの手芸の世界が棚いっぱいに
広がっているんです。
同じ女性として一枚の布を針と糸だけでこんなにも可愛く・素敵に・・いろんなカタチに変えてこの世に送り出せるAikoさん。写真は藍染の布で作ったブローチやかわいい草履型の小銭入れやポーチ
可愛くて母親にプレゼントしたらとても喜んでくれました^^V
そんなAiko’sブランドのアイテムを一部ご紹介したいと思います♪004_convert_20090127160915[1]

自分だけのコースターってちょっと贅沢な感じしませんか?
和柄でシックな色合いのものや写真にように赤く可愛らしい柄いろいろあります♪
ティーカップやマグカップにも合いますよ(*^_^*)

005_convert_20090127161514[1]  003_convert_20090127161113[1]

写真左の半月型の入れ物は私は大事な印鑑入れに使ってます。
grownerはデジカメケースに・・デジカメいれてブログの写真とればいいんだよ!と
素敵なアイデアを出してみたものの・・写真は何で撮るのと言われ(◎o◎)!
固まってしまいました。代わりに携帯をいれてイメージを・・^^;

右のブックカバー文庫を新書のサイズがあって柄がほんとに春らしい桜柄や格子柄
など男女関係なく使えてプレゼントにされる方もいらっしゃいます。
好きな柄を選ぶだけでワクワクしちゃいますよ♪

まだまだ紹介しきれないAiko’s craft 折りたたみができちゃうエコバッグも置いてあるので
次の機会に紹介します。
新しいアイテムが並んでたり、引出しの中にもちょこんと顔もだしてるものもあるので
楽しんで見つけてください。すべて手作りなので柄が同じでも表情が違うんですよ(*^_^*)


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

PAPER SKY  

2009年最初となるdictionary126号が来月に迫った中、詳細発表!
21周年目に突入した今回、ありそうでなかった初企画“マンガ特集”!!マンガ好きなら是非とも入手してほしい内容なのではなかろうか!しりあがり寿、やまだないと、カネコアツシetc...僕の心をくすぐってきた青春のマンガ作家が豪華勢揃い!!面白くない訳が無い!!要チェック必見です!!
001_convert_20090126113319[1]
“地上で読む機内誌”PAPER SKY 28号発売!
よくある旅行誌とは明らかに違う雰囲気を醸し出すマガジンである事はページを開けば一目瞭然!!
先日の友達N氏とのマチュピチュ想像旅行・・・PAPER SKYがテーマに置くものそれこそが『想像旅行』!実際に行ったような感覚を覚え、興味をかきたてながら、気づけばそこへ足が向いている・・・そんな雑誌!
更に毎号、桑原茂一、いとうせいこう、角田光代etc...のコラムも掲載されており、CLUB KING好きにはたまらない!!
002_convert_20090126113406[1]
バックナンバーも常備開始!お金がなくても想像旅行に更なる幅が持たされ、いつの日か行きたいあんな場所こんな場所が発見できるマガジンとしてフル活用できるのでは!?

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

いつもそばに  

友達N氏と“天空都市”マチュピチュについて語り合う。
海外へ行くなら迷わずマチュピチュ!今尚多くの謎を残したままって所がこれまた興味をソソる!ナスカの地上絵もアート好きにはたまらない刺激作!
いつの日か踏みしめてみたい場所やね~と二人してしみじみ空想旅行!!
002_convert_20090125145016[1]
アート感覚溢れる大人の絵本、『いつもそばに』。
本当の心の幸せってなんだろう?何不自由ない生活を送る王様が求めるもの・・・
御金で買えない価値、プライスレス!そんな温かみのある内容と哀愁漂うイラストが見事に合わさって生まれる癒し。
表紙のデザインがとにかく可愛くて個人的にお気に入りな一冊!!さらりとプレゼントするアイテムにもピッタリかと!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

宮沢章夫  

パソコン購入計画進行中のgraちゃんと共に、久しぶりに僕の苦手な家電ショップへ。
アナログ派な僕には横文字が並びに並ぶあの世界に浸かる事が出来ず、今だPC用語の理解に苦しむ毎日・・・。次々に新商品・新用語が飛び交う中、気づけば端へ端へと吸い寄せられるようにゲームコーナーへ・・・何故か落ち着いたりもしたり。
004_convert_20090124113457[1]
日常の“無駄”を分析させたら右に出る者はまず居ないであろう、宮沢章夫!
どーでもいい事にとことん愛情を注ぎ言いまくる・・・もはや神業の域へと達しているのでは!?
PC雑誌の連載をまとめた『レンダリングタワー』が満を持して文庫化!その名も『アップルの人』。PC知識がなくても非常に笑えると評判の一冊!!それもそのはず、PC云々よりデジタルから繋がった面白エピソードがほとんど!シュールな笑いがずっしり詰まってます!!
005_convert_20090124113400[1]
劇作家であるが故、物の見方・角度が非常に斬新!数あるエッセイの全てはハズレ無しの大笑いである事は約束できよう!!
『笑い』は人間を癒す効果を持っている。気持ちが下降気味な時にこそ、こういうエッセイを開くべきだ!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

Underground Jazz File   

良きお客様すーさんから北海道旅行のお土産を頂きました!!
北海道といえば“海の幸・とんこつラーメン・白い恋人”くらいしか思い浮かばない僕・・・これでは時代遅れの模様。
001_convert_20090123133936[1]
どうやら世間を騒がせているらしい北海道のお土産、人呼んで『じゃがポックル』と発しやす!
発売元カルビーが“ポテトファーム”というブランド名で製造している種類で、純粋なじゃがいもの味が堪能できる事で口コミで評判を呼んだらしい。
北海道限定商品で購入制限もされているほどの人気土産!すーさん、ありがとうございます!!
002_convert_20090123134021[1]
日本JAZZのこれからを担うであろう“無敵艦隊”ことindigo jam unit!
4th Albumも発表し、骨太サウンドに更に磨きがかかった完成度!もはや敵無し!!
そんなJAZZを送りだしているbasis recordsが選曲するコンピ『Underground Jazz File 』。ドラムでド肝を抜かれる選曲の“~Drums~”と、うねるベースラインがたたみかける選曲“~contrabass~”。(ピアノメインな選曲の“~Piano~”は発売延期中・・・)
jazz・funk・hip-hopとジャンル・新旧問わずセンスを見せつける選曲、各1980yen!!

そんなindigo jam unitの新譜『Pirates』。
ツインドラムの迫力に乗っかる骨太ベースラインが美しく軽やかなピアノと合わさる汗しぶき飛び散る硬派JAZZ!!アンプ大きめで聴いてほしいっ!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ボクは、なんにもならない  

年末に注文したものがやっとこさ入荷!どれほど待たせれば気が済むのやら・・・。
棚卸で気づけば深夜までカウントしていたせいもあってか、今日は朝から肩が重い。でもそんな痛みもどこへやら~、注文箱を漁りながら一人アドレナリン放出中!?
002_convert_20090121154720[1]
命ある全ての人へ読んで感じてほしい絵本、『ボクは、なんにもならない』。

~食事の時、「いただきます」と言うのは、誰に言っているのでしょうか?~

生きている事への感謝の気持ちを感じる為の絵本!
生きている事は当たり前な事では決してなく、あらゆる『命』のお陰で僕たちは生かされているという認識。そして“生きる”事の大切さをページを開くごとに強く感じる熱い一冊!
決して一方通行なメッセージではなく、あくまで考えてほしいという考慮も含まれているため、核心的な部分は人それぞれの考え方次第!それでいてとてもわかりやすい所がGOOD!!シンプルなデザインも心をくすぐります!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

ナチュラル誌×3  

ナチュラル誌の代表格とも言える『Linkaran』。惜しくも40号をもって休刊・・・。
またひとつセンスある雑誌が消えてしまう事に残念でならない。せめて不定期の別冊号は引き続き刊行してほしいと願うのみ!バックナンバーはもうしばらく常備しておこうかと。
003_convert_20090120114943[1] 001_convert_20090120114801[1] 002_convert_20090120114852[1]
ナチュラル誌がおいしく発売!!
『天然生活』は、古くから伝わる日本の伝統を雰囲気ごと味わう為の“日本の、いいもの”特集!!
『ku:nel』は、生後百日目の儀式「お食い初め」の他、クウネルらしいのんびりとしたストーリーのある特集!!
『ecocolo』も、今回は和ゴコロ!宮崎あおいをゲストに迎え、“もてなし上手な暮らし方”特集!!
004_convert_20090120114708[1]
ナチュラル誌は女性のみならず、男性が読んでも非常に刺激となる記事が多い!ますますパワーアップする『天然生活』もバックナンバー常備開始!!復刻1+2が発売したりと表紙同様、センスに磨きがかったオーラを感じさせる雑誌ではなかろうか!!

月桂冠のCMであまりの美しいメロディーに問い合わせ殺到となった安藤裕子の名曲、『のうぜんかつら』。ナチュラルな流れでふと聴きたくなったので・・・。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

Self-Reference ENGINE / Boy's Surface  

朝から久しぶりの返品作業。
オープン当初は毎日毎日返品作業は当たり前!で、2箱・3箱担ぎながら(このままでは腰を痛めるのでは!?・・・)と心配したもんだが何のその!意外と丈夫な腰!と思いきや・・・
ブランク空いての返品に突如、腰が悲鳴を!?少しヒネッたか・・・と労りながら擦り擦り。訛ってますな・・・。
015_convert_20090119121646[1]
敷かれた型には決してハマらないであろう作家、円城塔!
“こんな作品を創る人の頭の中を見てみたいもんだ!”と思わず感じてしまうのでは!?
と言いながらも、読解力の乏しい僕には理解不能・・・。どうしようもないバカな事をどうすればそこまで知的に表現できるのか・・・。意味を成す言葉のようでいて、全く意味の無い言葉も交ざりながら、行き着くまでもなくページを閉じてしまった僕。難易度高い作家ではあるが、描きだす世界はどうやら町田康ばりのぶっ飛びさ加減とも言われている!?
流し読みでは決して理解できないであろう!と判断し、年間50冊達成後に再度じっくりチャレンジしてみようと思い、店頭で異様なオーラを放つ難解な作品をご紹介!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

cafe diary  

地中の春待ちの生きもの・・
葉が落ちてやがては芽吹く春待ちの樹
そして春待ち人・・。

こんにちわgraです(*^_^*)
2月でまだまだ寒いですがワクワクしちゃいますね春。

今日も一冊私のおすすめ。
『cafe日記』
014_convert_20090118155641[1]

おうちカフェ・する人最近多いですね。
かわいいカフェオレボールやカップ・・そしてかわいいptit sweets♪
自分だけの時間を作るこのちょっとした時間を作るのってなかなか難しいんですよね
こころにゆとりが無いとできないって言うのか^^;

この本はただの『作り方本』だけではないんです。
かわいいスウィーツはもちろん、お気に入りの雑貨だったりたとえば私の好きな
革・白くペイントされた棚・リネンなどゆるーい感じでカフェ時間やおうち時間が楽しくなるアイテムの
紹介などがところどころにあっって見ごこちがいい本です。

020_convert_20090118155736[1] 025_convert_20090118155838[1]

いちごのスムージー・写真のようなかわいい春色チーズケーキのレシピなど
春待ちのちょっとした時間のおともにこの一冊いかがでしょう♪


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

AFRICA WARI  

grow booksのお客様に悪い人は居ない!
少しでもこの弱小本屋を知ってもらおうとお客様がその名を広めてくれる、感謝の気持ちでいっぱいである!その気持ちに少しでも応えるべく不可能を可能に!20坪の世界を日々アヴァンギャルドに!
002_convert_20090117155125[1]
御客様伝えに存在を知り、ふらりと遊びに来てくれた打楽器集団AFRICA WARIのKさん。
中央公園に鳴り響く民族楽器の音色、そんな音楽ありきの人生を楽しむ集団とも言える熱い人達が富士フィールドを盛り上げている!
あのお客様とも繋がり、このお客様とも繋がる・・・世間は狭いもんですね!同じ香りの持ち主が集う場所なのかもしれやせんね!?

そんなAFRICA WARIのライブ情報!!
1月27日 ジャズライブハウス『KOLN』にて、20:00より開演!
前売 2000yen 当日 2500yen.

アフリカンビートの渦中に飛び込む熱い一日、要チェックです!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

J.A.M featuring Jose James  

“DEATH JAZZ”と称した図太いサウンドを奏でる SOIL&“PIMP”SESSIONSから、
ピアノの丈青×ウッドベースの秋田ゴールドマン×ドラムのみどりんの三人のJAZZユニット『J.A.M』!
こちらは至ってストレートなJAZZサウンドをカマす大人クラブミュージック!

08年度クラブジャズ・ベストアルバム第2位ランクインのJose Jamesが絡み合うJAZZY GROOVEは特にカッコイイ一曲!!
風邪初症状!?な今日はのんびりこの一枚で営業中・・・。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

BRUTUS  

確率としては宝くじ当選とほぼ等しく、滅多な事で無い限りあり得ないのでは・・・
と感じた昨夜の帰宅途中。サイクルライフ絶好調なはずが、まだ自宅までは相当な距離がある中・・・前輪パンク。そのミラクルさ加減も驚きで、タイヤにネジが見事に刺さり込んでいたのである。神がかり的な速度で空気は抜け、残った状態はもはや“やる気の無い廃人”。不様な佇まいが目に染みる・・・。
引いて帰るにもフニャフニャタイヤは重みを増して行く手を阻み、泣く泣く持ち上げて歩く事に。約1時間かけてやっとこさ帰宅・・・久しぶりのウォーキング、おつかれさまでした。
002_convert_20090114124644[1]
09年一発目の熱き特集は『BRUTUS大学開講』で決まり!!
尊敬する我が母は、僕が大学へ行く時にこう言いました。『4年間思いきり遊びなさい!この4年間が人生にとって大きな宝物となるように!』。あの頃は単純に考えてた事が今となってはその意味が痛いほど分かるような・・・
無駄な4年間と思う人もいるだろうが、人生を大きく刺激する4年間であったと思う!最も価値のある時間、BRUTUSはこの4年間の学問にスポットを当てました!講師も、いとうせいこう、宮沢章夫、しりあがり寿etc...個性丸出しの豪華陣!!相変わらず斬新な特集、ブラボー!!
001_convert_20090114124552[1]
3月発売予定となるCD『BRUTUS TRIP TUNES』も楽しみである!音楽で旅をする感覚、聴く度に印象を変える音・・・トミー・ゲレロ、プレフューズ73etc...これまた豪華アーティストが揃うコンピである事は間違いないかと!

あらゆる名義で活動するアーティスト“スコット・ヘレン”のひとつの顔、PREFUSE73!サンプリング×コラージュを組み合わせるブレイクビーツ・サウンド!!これぞっ、TRIP!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ディエン ビエン フー  

とある本で読んだ一説。

“人間の睡眠時間はだいたい4時間で生理学的には良いのです。メンタルの活動が激しくなればなるほど、肉体は短時間で良いのです。普通に言う平均睡眠6時間というのは、感情が鎮まる時間を言います。感情を上手にコントロール出来れば睡眠も少なくて済むのです。”

今年はこんな事にもチャレンジしてみようかと・・・。
006_convert_20090113124251[1]
気鋭のイラストレーター 西島大介の代表作とも言えるコミック『ディエン ビ エンフー』!
“世界一かわいいベトナム戦争”と謳われたこの作品、一度読み始めたらハマってしまう事間違いなし!!
ベトナム北西部に位置する都市の名前をタイトルにしたこの作品、かわいいキャラクターからは想像できないリアルなベトナム戦争の模様が描かれている。
どちらが“悪”?どちらが“正義”?そういう見方をしてほしくない著者の想いか、かわいいキャラクターはどちら側も“人間”である!そんなメッセージ性を帯びているようにも思える。

ベトナム戦争の最中、従軍カメラマン“ヒカル”とゲリラの少女が出会い、恋をする・・・

1巻のオープニング。ヒカルと少女が爆死してしまう所からの回想劇・・・バットエンドである事を前提に進行する物語。とにかく面白いです!!

そんな西島大介のパラパラ映像!世界観を感じてもらうにはもってこいの動画です!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

Comedy News Show  


こういうシュールな笑い・・・大好きです!!『視力検査』。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

tiara “happy time”  

12月に行われたフルート奏者S氏のジョイントコンサート。
初体験ながら未知なる音楽の素晴らしさに感動した一日・・・
そんなS氏が別ラインで活動するユニット『tiara』の1st albumを遂にゲット!
007_convert_20090111112146[1]
ピアノとフルートが静かに重なり合う心地よいヒーリングサウンド全7曲。
全編において愛と平和を感じる選曲。疲れた時、悩みの途中、読書の片隅etc...アンプ上げ気味に流したい一枚!名曲“children of the earth”のヒーリング・ヴァージョンには圧巻!!オススメです!
009_convert_20090111112246[1]
~永遠(とわ)のおもいで~

とおきひの とっておきの
永遠のおもいで
とりが ときどき とどけてくれる

とおきひの とびっきりの
とおときおもいで
とりが ときどき とどけてくれる・・・
010_convert_20090111112347[1] 011_convert_20090111112427[1]
絵本作家で翻訳者でもある石津ちひろと、シンプルで静かな世界を描き出す植田真のコラボ詩集絵本『ラブソング』。
何気ない言葉をリズミカルに、韻を踏みながら言葉のつながる様をありのままに綴る詩の世界。その世界に自然のままに映し出される植田真のイラストがこれまた素晴らしい!メロディーに乗せて歌われる詩のような・・・軽く口ずさむ言葉遊びのような・・・簡単なようで計算され尽くした美しい一冊!ひらがなをメインにしている所がこれまた粋!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

CHE  

僕はキリストじゃないし、
慈善事業家でもない。
キリストとは正反対だ。正しいと信じるものの為に、
手に入れる武器は何でも使って闘う。
自分自身が十字架などに
磔になるよりも、
敵を打ち負かそうと思うのだ。
001_convert_20090110132547[1]
遂に公開スタートとなった伝説の男 チェ・ゲバラ の全貌二部作!
『チェ 28歳の革命』、『チェ 39歳 別れの手紙(1/下旬公開)』。
キューバ革命50周年記念となる愛と情熱の革命家の『生』と『死』。全編4時間半にも及ぶ骨太大作を二部作に分けて立て続けに公開する計らいもGOOD!男のロマンを語る上でなくてはならない英雄である!!

平和が当たり前な日本で失われつつある『闘う精神』を蘇らせてくれるパワー溢れるカリスマ!
死後40年経って尚、その魅力は生き生きしており、そんな男の中の男が残した言葉は現代社会へ喝を入れるかのよう。
入門的な『元気が出るゲバラ語録』はまさにもってこい!映画を観る前に学んでおきたい一冊!!

ここにいるのは英雄ではない。
ただひとりの男だ。
撃て!臆病者め!!

1967年ボリビア政府に捕獲され、処刑時発した人生最後の言葉。
誇りを持って死を迎え入れた男ならではの言葉と言えよう!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

迷いの道  

graちゃんと共に久しぶりの静岡市街へ。
いろいろ買い物して最後は毎回御馴染みのVIRGINでのCD漁り!
探索開始早々衝撃的な事実っ!今月25日でVIRGIN 静岡店 撤退・・・。オ~マイガッ!!
静岡ではTOWER RECORDより断然VIRGIN!な僕とgraちゃんにとって、それはショックどころの騒ぎではなく、これから静岡でのCD漁りはどうすればいいの?と只只愕然・・・。
インターネットの普及で去年のCDの売れ行きは過去最低。パッケージものの需要は更に減少していく事であろう・・・が、それでもアナログ派な僕はパッケージありきの音楽であってほしい!
現在庫は20~50%OFF、涙ながら名盤を掘り出しておきたいと思う・・・ありがとう、VIRGIN静岡!!
003_convert_20090109170403[1]
一時ブームとまでなった名作絵本『うしろにいるのだあれ』の著者 ふくだとしお(accototo)。
別ラインとも言える大人の絵本『迷いの道』は、心に染みる素晴らしい作品!!
accototo名義で発売中の『ぼくをそだてて』は赤ちゃん迷路絵本。その形態を大人ヴァージョンにした本作、迷路も大人使用ながら“人生とは・・・”についての言葉が胸に響く!
001_convert_20090109170634[1] 002_convert_20090109170720[1]
ほんの少し前
そして これからの ぼくへ

生きることは 迷うこと?
目指す場所は 何処?そこにあるのは 何?
誰か近道を教えてくれませんか?

人生は 無限に繰り返す 寄り道の連続
ときに立ち止まり 過ぎてゆく風を感じてみる・・・

ここから先は是非手に取って感じてもらえたら嬉しい。人それぞれ進む道は違えど、生きる事への情熱は一緒であると願いたい・・・これはそんな一冊!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

トリゴラス  

そもそもぶっ飛んだ作品が大好きな性格。
映画ではガイ・リッチ監督作!小説では戸梶圭太!音楽では向井秀徳!一筋縄ではいかないスケールのデカさを感じるものばかり!!
無限に広がるアヴァンギャルド作品をこれからも探しあぐねていく日々・・・。
002_convert_20090107171752[1]
絵本カフェ『ZAPPA』さんから教えていただき、たちまち虜となった長谷川集平の名作『トリゴラス』!
幼き少年時代の凶暴性を露わにした作品と言えば良いのだろうか・・・絵本の中でもかなりのぶっ飛びさ加減を醸し出している作品!!
想像力の中で出現する鳥の怪物。言葉は少なく、只只スケールのデカさを読者に打ちつける!少年の心を忘れない大人なら一発でノックダウンな一冊!!ずば抜けてオススメです!!

今までのジャズとは一味違った爆音スタイルを用い、“DEATH JAZZ”と称してフィールドを拡げるバンド『SOIL &“PIMP”SESSIONS』!!脳ミソの中をぐちゃぐちゃにシェイクしてくれるぶっ飛んだカッコ良さ!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

NEW MEDIA HORIZONS  

新年の挨拶も兼ねて遊びに来てくれた親友BONとの今年の目標話で少々語り合い、常に前向きな彼に元気をもらう日々。仕事に誇りを持っているその姿勢を見習って改めて頑張っていこうと感じた!
002_convert_20090106145020[1]
そんなBON氏が今年最初にチョイスした一冊!grow booksの定番本、
『大事なのは今のあなたじゃない。この先、どのくらい上を目指そうと思っているかだ。』
をご購入!いつもありがとうね!!
001_convert_20090106122504[1]
STUDIO VOICEの最新号がドロップ!『視覚コミュニケーションの新次元 !!』特集!!
時代を常に表現している映像と音楽。そんな2つの関係に変化が訪れ新たなフィールドへと!
今やモノが売れない時代。情報はすべてネットから収集でき、動画・音楽もパッケージされたモノを必要としなくなってきている。これから向かうべき動画と音楽の在り方、どのようなドラマが待ち受けているのか・・・人と人を結ぶ新たな『共有』とは?etc...
今や多方面から引っ張りだこなフリースタイル・アーティスト 宇川直宏=UGAWANIMATION ! と共に探る画期的な特集!!アナログ人間な僕でも大いに楽しめる内容です!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

09年に達成しておきたい10のこと  

さて今年も目標を立てて行こう!と年末から常々考えており、以前話題になった映画タイトルから拝借気味にその名も、『09年に達成しておきたい10のこと』と掲げ実行!
大きい目標もあれば小さな目標もあり、その難易度も様々。
達成!という響きに更なる意欲をかき立てれればという想いもあり、全達成目指して日々楽しむ覚悟!
全て宣言してしまうと恥ずかしい一面を御見せしてしまうが為、ここはプライベートという事でひとつのみ。
良きお客様K氏に言われた一言から掲げた目標、“年間50冊読破!”速読者から見れば『はっ?』であるとは思うが、読書ペースが遅い僕、3ページ読んでは2ページ下がる僕にとってはある意味、無茶な冊数・・・それでも「やってみないとわからない!」魂で只今3作品同時進行中!
読破した作品はmixiにでも更新していこうかと。頑張るぞいっ!!
001_convert_20090105150222[1]
通勤コースを変更!毎日こんな風景を眺めながらのサイクルライフ、贅沢!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

09年 初コギ!!  

新年、明けましておめでとうございます!
本年もgrow books、日々冒険で頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願い致します!!
039_convert_20090104135318[1]
酒の美味さも解らぬ弱輩者がのんきに酒を喰らいに喰らい寝正月。頭痛が激しく打ち鳴らされる中フラフラと遊びに出かけまた酒浸り・・・致仕方無い、だってお正月なんですもん!と言い訳がましい僕の気・突き出てきた腹を自ら引締めようと、昨日は09年初コギサイクリングへ!!
061_convert_20090104173146[1]
我が師匠 LOCAさん、本場メッセンジャーを職とする兄貴 UESSENJERさん、Y先輩、良きお客様Sさん、そして僕の5人でいざっ港飯サイクリングへ!!
いつにも増してスピード×チルアウト×ガソリンの三拍子は加速し、充実感溢れるサイクリングとなった!
思う存分走り倒し、思う存分酒を喰らう!思う存分話し、思う存分ボケ~っとする。暑くもなく寒くもない丁度良い陽気が更に心地良く、気づけばもうこんな時間・・・脳が遊んだ一日!!
098_convert_20090104173754[1]
ピストバイクが一段と似合う、本場サイクリスト!人呼んで“UESSENJER”!憧れます!
080_convert_20090104173519[1]
grow booksの良きお客様であり、夢を追いかけるフルート奏者のSさん。ずば抜けたナチュラルセンス!
058_convert_20090104180506[1]
良き先輩 Y氏!LOCAさんが提案するスポーツスタイルが際立ってます!
093_convert_20090104173617[1]
そして富士フィールドのファッションスタイルを盛り上げるセレクトショップ LOCAさん!

まったくもって楽しい時間を作ってくれたLOCAさんに感謝感謝!皆熱い心を持った先輩ばかりで勉強になるひととき。リスペクトを捧げると共に更なるサイクルライフの魅力に取り憑かれ、NO BIKE, NO LIFE !!の気持ちは膨らむ一方!次回が待ち遠しい・・・。
102_convert_20090104122747[1]
夕日が目に染みるぜ・・・。

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。