grow books diary

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

闇の夜に  

今日は何度となくエンドレスにブログを書き込み、完成!はい、更新ってところで途切れ・・・またイチから・・・そんな情けない、腹立だしい作業をず~っと行っておる訳でござんす。
でもそんなの気にしない!だって地球は回ってるんだもん!ってな具合に注文した本が入荷!!grow books的な匂いがプンプンした本を眺めながら、ご飯三杯はイケそうな勢いで品だし!雨ニモマケズお探しのお客様、一冊だけ入荷しました!

001_convert_20080430165828[1]

ブルーノ・ムナーリの代表作“闇の夜に”、遂に入荷です!
見よっこの洒落たデザインを!これでも絵本なんやで~!
芸術家・デザイナー・詩人・教師・・・とあらゆる顔を持った異才ブルーノ・ムナーリ!表紙からもわかるように一筋縄ではいかない雰囲気がバンバン発しておられます!子供から大人まで、その五感を揺さぶるしかけ絵本!袋とじの為、店内で内容は見れないが、買う価値ありのオシャレ絵本ではなかろうか!

明日、待ちに待った・待ちくたびれたが待つ甲斐あった・・・そんな絵本が遂に、にゅ~かします!
詳細はニュ~カしてからブログで御紹介致します!


スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

視覚ミステリーえほん  

どうやら体調が悪い模様・・・すがすがしい朝を迎えたい気持ちとは裏腹に、頭痛に耐えかねて起床。『今日は頭痛いんで休ませていただきます~』なんて言える訳もなく、というか言うべき人もおらず、母親の愛情で出来たバファリンを飲んでいざ出勤っす!

001_convert_20080429165235[1]

売れる売れない問わず、店内で楽しんでいただきたい絵本、“視覚ミステリーえほん”!
これはおもしろいッ!“だまし絵”みたいな絵本はよく見かけますが、これ、ALL写真なのです!つまりあるべき物を写真に収めている訳なのですが・・・あり得ないのです、これが。表紙を写したのですが、よく見ると・・・おかしくないっすか?
目の錯覚とはこうも恐ろしいものなんだな~と、子供より大人の方が夢中になってしまう可能性も無きにしもあらず!気になった方は是非、自分の目で騙されてください!答えも載っているのでスッキリして帰れますよ!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

キーチVS  

昨日は更新サボッてしまった・・・言い訳に聞こえるかもしれないのですが体調不良なのです・・・すいません、言い訳です。だからこそ今日は気合入れてバスッと朝一から更新しとる訳なんすよ!!・・・すいません、逆ギレです。

001_convert_20080428120353[1]

この時を待ってました!遂にキーチ続編です!
大学の時にハマりにハマッた“ワールド・イズ・マイン”の著者、新井英樹!夢中になりましたね~あの時は!んで、“キーチ”がスタートしてこれまた夢中になりましたね~!!一巻読んで(今回はほのぼの系な話なんかな~)と思ってた僕を裏切るかのように急展開!3・4巻あたりからぶっ飛んだ新井節が炸裂し、後半はもうスッゲ~展開に!
そして少年期を経て、遂に続編が再開!もう読みたくて読みたくて・・・。

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

ソトコト  

GW突入!やったぜベイビーと言いたいところだがこんな天候・・・世のゴールデンウィーカー達には誠に残念な初日ですね~と同情する余裕もなく、ただひたすら脳をゆさぶる毎日。

002_convert_20080426144826[1]

雑誌のバックナンバーがゾロゾロと入荷してきました!
先週は“みずゑ”、昨日は“エスクァイア”、そして今日は“ソトコト”!!
ズバリ環境をテーマとした雑誌!表紙のデザインが僕の心をくすぐっており、意を決して遂にバックナンバー取扱いスタート!
何が良いって特典で毎号CDが付録されておる訳なんす!それも僕の大好きなワールドミュージックなんす!かなりオシャレなんす~!リトルテンポ、ポラリスなんかも号により入ってきたり・・・もうヨダレダッラ~っすよ!!すごく売れる雑誌ではないと思いますが、ツーな人にはかなりツボっすね!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

nokke BENTO  

二週続けて雨の休日・・・そして二週にわたりベンピズム・・・
ダブルでスッキリしないッス!!BIOを食い続けても全然効かないッス!

001_convert_20080422130357[1]

そんな中でも腹は減る訳で・・・昼飯前にチャチャッと更新しとる訳ですよ!
タイトルからグイグイ来るもんがありますね~『nokke BENTO』!!
無類の米好き人間の僕として、弁当の中で繰り広げられる米にタレがしみ込むという一連の流れは、ある種芸術であると!たまに3~4種類のタレが合わさって未知な味を醸し出したり・・・それもまた芸術といえるのではなかろうか。何より作る側の時間短縮というメリットもあり、それでいて斬新なアイディ~アがお子様達の周りで人気になったりもしたりしなかったり・・・
書いてて何を言いたいのかわからなくなってきた・・・やっぱり料理本って表紙である程度の価値観が決まりますよね!と言いたかった・・・のか。

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

熱き人生を歩む者!  

あまりに感動し、あまりの格好良さに震えるほどの興奮を覚えたのでついつい追加更新!!
002_convert_20080423182003[1]

富士市駅前などで“路上詩人”として活動しているお客様と出会いました!車で走らせてたら『軌保博光』の本が見えたという事で御来店、grow booksの雰囲気をとても気に入ってくれたようです!
彼は路上でお客様一人一人からインスピされた言葉を筆で綴り、その利益で108つの車椅子を富士市に寄付する目標を掲げ、現在活動中との事。今日が記念すべき1つ目の寄付日だったそうです!今まで無駄に人生を生きてきた事を反省し、ボランティアに参加した事から“人の為に何かをしたい”と、この目標を掲げたそうです!熱い、熱すぎる!
そんなお客様がご購入くださったタイトルは『感動無き続く人生に興味なし』『答~こたえ~』、熱す~ぎ~る~!!
御来店ありがとうございます!共に熱き人生歩みましょう!

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

Cook Book  

別に昨日は更新サボッた訳ではないのです。更新したい気持ちはあるんす、ただパソコンがそれを阻止しようとイジワルするんす・・・

001_convert_20080423124410[1]

フードコーディネーター松長絵菜さんの『Cook Book』、これはマジでシャレてます!!
普通の料理本とは感覚が違うというか、ある種アートの香りがするというか、とことんこだわった装丁の一冊なのは確かです!!これが彼女のキッチンにポツネンとあったりなんかしたら、かなりポイントアップですね~そう思いませんか、世の男性諸君よ!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

大人に絵本を!  

絵本の追加がそこそこ入荷!
僕は何より入荷した絵本を棚に並べる時間が一番好きです!並べるといってもRAN-ZATSUにですが。どこにどのように配置してやろうかと常に考え、“お前は今までメインだったから今回はアウトサイドで!”とか“君は良い絵本なのにわかってもらえない・・・今回はベンチで待機!”など、ポディションチェンジを繰り返しながら攻防しているわけであります!
001_convert_20080421154031[1]

そんな戦略を練っている中、“かしらや”のオーナーさんが遊びにきてくれました!
僕の髪を自由自在に且つ理想のスタイルに仕上げてくれるカット職人です!同年齢、同じ時期に独立開業、共にエロス・・・これも“縁”ですね。
絵本にとても興味を示してくれて、『視覚ミステリーえほん』・『光の旅 かげの旅』・『雨ニモマケズ』などをゴソッとご購入!その中でも特に目を引いたのか“これはヤバイっすね~”とお気に入りの『三匹のぶたの話』を手にハイポーズ!ありがとうございます!

日々思うのは、子供の心を持ち合わせた常連さんが多いという事!僕から見てとても魅力的な常連さんばかりです!同じ匂いのする感覚があるのでしょうか・・・。年功序列でノホホンとあぐらをかくような人にはわかってもらえない店なのでしょうね、grow booksは。
それで結構!我が道歩んで成長あるのみっス!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

暮らしのおへそ  

夜になると入口には無数の虫・・・追っ払いようにも身軽な虫たちはあざけ笑うが如くスイスイ避けやがる。そんな虫VS僕のバトルを道行く人達はどう思っているのでしょう・・・

001_convert_20080420180517[1]

開店早々からmichi姉さんの妹さん夫婦“tani's”が遊びに来てくれました!
イイネ~イイネ~とCKBのように褒めていただき、とてもうれしかったです!そんな二人は“夢をかなえるゾウ”“優しい音楽”をご購入、なかなかニクいセレクトっす!本当にありがとうございます!

002_convert_20080420180611[1]

気になるタイトル、そしてナイスなデザイン、豪華な面々etc。思わず注文せずにいられなかったシリーズ“暮らしのおへそ”。実に深い、実におもしろい!!
ほんの小さな習慣、それを身につけるって意外と大変なんですよね~三日坊主な僕には痛いほど分かります。でもそれを自分の習慣にしてしまうと、それは当たり前な事になってしまうんですよね!不思議なものです。
これはそんな小さな習慣、自分の根っこになっている部分を『暮らしのおへそ』と呼び、俳優・店主・デザイナーetcから学ぶ、おもしろい観点からのシリーズ雑誌!!
自分を変えたい!あの人のようになりたい!そんな気持ちを持ち始めた時、この本のページを開いてみてはいかがでしょう。



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

+81  

昨日は閉店時間も忘れ、常連さんと音楽話を繰り広げてしまいました!
あらゆるジャンルの音を聴いてきて、行き着いた所はジャズの香る音。そんな僕の趣味と同じ感覚の人と出会えたというのも、ある意味“縁”あっての事なのでしょうか。打楽器やらディジュの音に興味ある人ってなかなか居ないんす。それだけに常連さんとの会話はとても楽しい時間でした!

002_convert_20080418163711[1]

LOCAさんの大好物雑誌“+81”。
今回の特集は僕も気になる『クリエイティブ・マガジン特集』!!
文章・写真・デザインetc,、こだわりと突きつめた熱き思いが込められた雑誌を特集した、+81ならではのテーマです!!今回は我がgrow booksもチェックしとかないと!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

おいしいと、うれしい  

PCの調子、依然不調・・・夜になり、やっとこさ更新です。
雨男と呼ばれ続けて久しいですが、今日も雨。良い本が入荷して“どうだっ!”って日に限ってこんな天気・・・泣きたくなるのも無理ありません。雨に弱いんす、あっしは。

001_convert_20080418211555[1]

Come Home好きにはたまらない雑誌“おいしいと、うれしい”。
ナチュラルテイストバツグンなシリーズ、でライフスタイルの参考にはもってこいなシリーズです!
男女問わず、常連さんには人気のあるCome Home、別冊というだけあってこのシリーズも旋風を巻き起こすのかもしれませんね!
気づけばもう9時過ぎ・・・明日晴れる事を願いながら今日は帰るとしよう。

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

奇跡  

リスペクト画家“石田徹也遺作集”がやっと入荷!今日はじっくり鑑賞したいと思います!

001_convert_20080416155448[1]

常連さんseiyaちゃんが遊びにきてくれました!
やはり芸術系の彼女、“THE ANIMALS どうぶつたち”をご購入してくれました!このシンプルなジャケットに目を付けるとは・・・流石!いつもありがとうございます!!

そんな流れで紹介するのもどうかと思ったのですが、明日は定休日って事もあって・・・正直待てないタチでして。
002_convert_20080416155537[1]

これぞっ天才芸人!!山崎邦正の“奇跡”入荷です!!
芸歴20年の奇跡の数々、とくとご覧あれ!

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

影の縫製機  

注文してから店に入荷するまで、一体どのような所へ行き、どのように箱に詰められ、どのような流れをふんでいるのか、一度本になって見てみたいものです。日々、注文した本が入荷されるわけですが、正直・・・・・汚れすぎ。この汚れがどこでどう付くのか・・・疑問は更に膨らむ一方です。
001_convert_20080415142528[1]

ミヒャエル・エンデの傑作“影の縫製機”!!
大人の絵本の中でもかなり深い一冊です!白と黒のシンプルな構成は、つまるところ光と影の世界観を意味しているのでしょうね~御見事!
押絵はビネッテ・シュレーダー。名前を聞いてもピンと来ないでしょうが、森見登美彦さんの“夜は短し歩けよ乙女”を読んだ方ならご存知かも。あの作品に出てきた絵本“ラ・タ・タ・タム(岩波書店)”の絵を描いた人なんです!残念ながらラ・タ・タ・タムは現在品切中~。
この一冊、マジヤバイっす!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 5

gra world wide!!  

二日連続で朝寝坊・・・おまけにパソコンの調子も悪いっス。

001_convert_20080414145631[1]

graちゃんの作品“切り絵バレエ”!!モノトーンでシンプルな作品ながらその存在感は絶大です!女性のお客様にご好評いただき、grow booksの看板的な作品となってます!僕の作品も飾ってあるのですが・・・残念ながらみなさん素通りっス。グロいんすかね~僕の作品は。


category: 未分類

tb: 0   cm: 4

ガラスのジゼルさん!  

スローペースではあるが日に日に商品が入れ替わり立ち替わり、少しずつではあるがgrow booksが認知されているように感じる今日この頃。普通の本屋ではないだけに居心地悪く感じる人もいるであろうが、新しい事をするには避けては通れぬ道であると腹をくくり、凹んだ気持ちには喝を入れ、賛同してくれるお客様には心からのガッツポーズを掲げる!単純な性格の僕だけにこんな生活が日々続いているのです。

001_convert_20080412115208[1]

以前大変お世話になった“Iさん”が遊びにきてくれました!
あれこれ話し込んだ後、前から気になってたと美しいアート絵本“ガラスのジゼル”をご購入!ありがとうございます!
Iさんの性格とこの絵本がドンピシャに重なる事もあり、縁あっての一冊なのかなと思ったりもしました!これぞっ“夢ノエンアレ”ですね!
またいつでも遊びにきてください!

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

石田徹也  

幼い頃からよく絵を描いていました。
ある物を見て描くというよりは、頭の中で描いているといった感じ。
現実的な物は描けないが、非現実的な物は描けるといった感じ。
画集やら展示会などにはあまり興味なかった僕が心の底から震えた画家、石田徹也さん!
彼の作品を見てから僕の絵に対する気持ちはワンエイティー変わりました!
002_convert_20080411130829[1]

そんな彼の作品を一目見ようと先日静岡県立美術館へ!
鳥肌が立ちましたね~!ひとつひとつの作品に引き込まれるかの様に、しばし石田ワールドへ。
あの発想、それに込められた意味、あのカラッポな瞳、それが映す世界観、今の世の中に対する思いがストレートに感じられた作品に圧倒された時間でした!
若すぎる死、彼の作品にその意味が隠されているかのような、悲しくも引き込まれる、何とも不思議な体験をしたように感じます。
石田徹也さんに心からの御冥福と、心からのリスペクトを!

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

“おにいちゃん”から“おじさん”へ・・・  

遂にko-ta.low兄の子供が生まれそうです!
michi姉さんと共に病院へ行ってるとの事、きっとカワイイベイビーが生まれてくることでしょう!
無事、生まれてくる事を祈りながら発注発注。
002_convert_20080409134231[1]

僕もこれでおじさんになるのか・・・
この堺目ってのが妙に気になります。見た目ってのもあるのですが、今まで“おにいちゃん”と呼ばれてたのがいつの間にか“おじさん”となる。じゃあさ~ど・こ・で・そうなるの?ってな話ですわ。
以前ダウンタウンのコントで観た“女は何歳を境にドリフ笑いになるの?”でもその答えなる部分は解き明かせなかったのですが・・・まあ、つまる話“慣れという名の諦め”・・・なんでしょうね~。
いつまでも若くあり続けたいという気持ちも虚しく年ってのは至る所に出始めますからね~僕の腰の痛みも、もしや年?

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

みずのはな  

朝の大雨・強風に入口がガタピシ・・・午後になったらすっかりテリピカ・・・意味のわからん天気ですな。

001_convert_20080408152510[1]

昨日何かいいものはないかと家を探索してたら幼少の時の積み木を発見!“こ、これは!”と思い店内に飾ってみたところ、ナイスなレトロ感を醸し出すインテリアとなりました!ひとつひとつに三兄弟の名前が書いてあったり、おばけのQ太郎やらラーメンマンやらのいたずら書きがあるのもある種“アジ”というのでしょうか、とても雰囲気出してます!
その後ろの絵本はmichi姉さんがお気に入りの絵本“みずのはな”。UAと彼女を取り囲む音楽家達が我が子の為にと絵本を作成したというシャレた一冊らしいです!CDも付いてて聴きながら読む、読みながら聴く、何ともグルーヴィーな癒しの時間を過ごせます!また姉さんのリスペクト度アップですよ!
(こちらは店内に飾ってありますが、非売品となっております。)

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

ガラスのジゼル  

夢を持って店を構え、日々ひねくれた頭をフル回転させ、店をどうアバンギャルドにしていこうかと考える。現実的には難しいが人生的にはおもしろい!興味のない人はすぐ退店するが、少しでも引っかかる何かを感じる人は立ち止まる。このスリリングな体験、意外とクセになります!

001_convert_20080407110323[1]

そんな事を感じる今だからこそ紹介できるアート絵本『ガラスのジゼル』。
ガラスの少女の透き通った心をトレーシングペーパーを用いて表現した、とっても美しくオシャレな絵本です!印刷工程から手間をかけてるだけあって、新たな挑戦をしている絵本であることは間違いありません!“大人用のしかけ絵本”といってもいいのではないでしょうか!内容もかなり濃ゆいです!


category: 未分類

tb: 0   cm: 2

grow books第一号!  

“ボケ~っ”とは時に危ないものですね。花粉症の影響もあるのでしょうか・・・
朝、歯をみがこうと洗面所へ行き、髭剃りにクリアクリーンをつけて口にぱくっと・・・間一髪気づいたからよかったものの、あのままゴシゴシしてたら・・・今頃僕は泣きながら病院で看護婦さんにすがりついていた事でしょう。みなさんも歯磨きにはきをつけましょうね!

001_convert_20080406110233[1]

記念すべきgrow books第一号の常連さんです!
商品云々にgrow booksの雰囲気を気に入ってくれて定期的に遊びにきてくれる、僕にとって大変嬉しいお客様なのです!しかもセレクトがこれまたGOOD!大久保亜夜子やら衿沢世衣子、今回は僕も大好きな宮沢章夫『牛への道』をご購入!いつもありがとうございます!
写真ポーズの“グワシッ!”もナイスです!!
grow booksの目指すべく雰囲気を理解してくれるお客様がいるというだけで勇気が湧きます!そんなお客様の為にもおもしろい店を創っていこうと今日も掃除・窓ふき・返品作業・タバコをフカしてネットサーヒィンなgrow books!またいつでも遊びにきてください!

category: 未分類

tb: 0   cm: 5

Diana F+  

文庫の見直し、ほぼ終了~!あとは入荷を待つのみ!
今度は子供たちの為に、コミック見直しだ~い!!ここは理想と現実、両方を見ないと・・・ムズい。

002_convert_20080405192525[1]

graちゃんが遂にDiana購入!まったく洒落たカメラをセレクトしたもんですよ!
近日中にgraちゃんコーナーを設けて、その写真を展示する予定ですのでお楽しみに!
あまり書くとgraちゃんにプレッシャーを与えてしまうので、これくらいに。

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

リスペクト!!  

昨日の定休日も先週と同じく自然を満喫した一日!
城ヶ埼の海を眺め、崖にビビり、足が震え、graちゃんには“情けない!”と言われ、負けてたまるかと男見せようとしたところで立ち眩み・・・自分で言うのも何だが、情けない・・・。

012_convert_20080404164619[1]

兄夫婦“ko-ta.low兄”と“mi.chi姉さん”が遊びに来てくれました!
兄・姉さんには大変お世話になり、看板の英文も僕の無理な要望を何とか形にしてくれたgrow booksのかけがえのない協力者なのです!そんな姉さん、オシャレ絵本“カールイブー”の存在を知っていたとは・・・流石っ姉さん!ご購入ありがとうございます!
兄も負けじとアウトロー的な感性で“新宿スワン”を大人買い!!読んだら貸してください!

そんな二人に今月、新たな命が誕生します!
兄もパパとなり、姉さんもママとなり、そして僕もオジさんとなる・・・んん~オジさんか・・・。
まだこの響きに慣れない僕ですが、二人に心からのリスペクトと心からのエールを送ります!
HELLO.BABY!!




category: 未分類

tb: 0   cm: 5

aiko's craft  

ここから見える景色が好きです。
ボンヤリとこの景色を眺めながら、時間を忘れてしまう事があるくらいすばらしい景色が広がっているのです!BGMのせいもあってか、今日は特にトレビア~ン!!

001_convert_20080402143444[1]

ブックカバーが好評な為、aiko's craftコーナーを昨日より設置しました!
リバーシブルエコバック、ポケットティッシュカバー、鍋つかみetc・・・
全て手作り・・・すごいです!!“温かみ”というのでしょうか、既製品とは比べ物にならないほどの良さがひとつひとつに詰まってます!
これぞっ、職人の成せる業なり!!

category: 未分類

tb: 0   cm: 5

戸梶圭太  

疲れているのでしょうか・・・携帯がないとあっちこっち探し回って、ヤベ~落としたかも・・・と諦めかけた時に右手に握りしめていたもの、それこそが携帯・・・。
なんとも無駄な時間を使ってしまったと自分を責めたところで時間は帰ってこないし、一か月前に注文したものが今頃になって山ほど入荷・・・正直、もういらね~よ・・・と即返してしまう今日この頃。(気持ち、少し残しましたけど・・・)
みなさん、いかがお過ごしでしょうか!今日から4月、月始めの晴天、グレイトです!!

001_convert_20080401140149[1]

和製“ガイ・リッチ”と名乗る小説家“戸梶圭太”!!
彼の作品をすべて読破している者として言わせてもらうと・・・こいつはヤバい!どれもこれも面白すぎる!!の一言です!
デビュー作“闇の楽園”は特にオススメです!活字離れしている方に特に読んでほしい作家!


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。